ビジネス

ジャパネットたかた VS アマゾン 通販業界の変化

投稿日:

12/23の記事になりますが、ジャパネットたかたが背水の陣で
アマゾンの脅威から逃れるべく脱家電をはかっているというものが
ありました。

参考)
【底流】ジャパネットたかた社長“背水の陣” アマゾンの脅威、脱家電を急ぐ
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121223/bsd1212231811003-n1.htm

家電という分野がまさかここまでの徹底的ダメージを
受けるとはというのは本当に予想外でしたね。

国内電機メーカーの不振具合は例をみないレベルで起こりましたし
家電販売店も打撃を受け、そしてついに通販のジャパネットたかたにも
影響がきているようです。

テレビショッピングといえば日本直販も破綻というニュースが
流れましたし、アマゾン等のネットショッピングにはもうどこも
勝てなくなっているという状況があります。

50代まではPCを使うなんて思っていたのが
今や60代もPCを使うと考えると主要購買層すべてが
PCを利用し、今までPCを利用しなかった層すらも
タブレットやスマホで買い物をするようになりました。

まずは脱家電なんでしょうけど、さらにその先を見ていかないと
アマゾンすらも本屋どころではなく、家電でもなくもう生活すべての
商品の販売を行っています。

一体どこに向けば商機があるのか、
それは誰にもわかりませんが、人間である以上
コミュニケーションはどこかに残ります。
そこをジャパネットたかたのような企業が押して
いくしかないのかななんて思います。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

プライバシーマークの規定における重要なポイント

企業のホームページを見ていると、トップページの片隅に「P」と いうマークを見つけることがよくあります。 この「P」というマークは「プライバシーマーク(Pマーク)」と言い、 個人情報に対する適切な保護規 …

Amazonで買い物したことはあるか?当然ありますよね?

Amazonで買い物をしたことが あるのかどうか、これについてTOKYO FMが リスナー調査をしたそうです。 その結果が 頻繁に買い物している 24.6% ときどき買い物する 34.4% 何回かは買 …

no image

コンニャクの一例から見る海外でも売れるようにする新規開拓

日本の農業は現在、TPPの行方に伴い、海外との競争に 対抗するため、新しい新規開拓への準備が必要とされています。 しかし、現在の日本の農作物においては、海外への輸出は 増加傾向にあり、海外でも高い評価 …

no image

漫画喫茶の経営は良いビジネスなのか?

漫画喫茶が儲かってしかたがなくて 良いビジネスであるというような内容の 記事が出ています。船井総研が言った内容のようです。 漫画喫茶の月商600万円 うち原価は80万円の超おいしい商売 http:// …

no image

なぜ日本のアニメは深夜放送が多いのか

約10年前、日本のアニメというのは午後6時から8時までの間に 放送されるのが主流でした。 しかし、今は少子高齢化に伴い、アニメを見る子供の数が減り、 また多くの子供が夜の時間に塾に行かせる人が増え、更 …

アーカイブ