健康

緑茶の健康効果

投稿日:

000886

緑茶に多く含まれているカテキンは
健康効果が注目されています。

それは、緑茶に多く含まれているカテキンという成分が、
抗インフルエンザ作用や、
風邪予防にとても効果があるからです。

緑茶を飲み続けるだけで、
インフルエンザの予防になるのはすごいです。

インフルエンザの予防には、
緑茶でうがいをするのがとても効果的です。

インフルエンザ予防と風邪予防に
緑茶を飲んでみるのはとてもお勧めです。

注目したいのは、緑茶には抗がん作用もあります。
様々なガンの発生を予防することができます。

例では、胃がんや乳がん、食道がん等が挙げられます。
これらのガンの発生リスクや転移を低減する効果が期待されています。
他にも、様々なガンの発生を予防することが可能です。

また、緑茶に含まれている
抗酸化作用は、体内の酸化を防止する作用があるので、
酸化を防ぐことで人体の老化を防ぎ、
いつまでも、若々しくいることができます。

また、緑茶に含まれているカテキンは
虫歯予防や口臭予防にも期待できます。

カテキンの抗菌作用が、
虫歯の発生や口臭の原因となる菌を殺菌してくれます。

毎食後に、緑茶で口内を洗浄するととても効果的です。
また、ダイエット中の方にも
カテキンが非常にお勧めです。

体脂肪を燃焼させる効果も期待されています。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

口臭の改善

歯科の多くが口臭外来を行うようになってきています。 何故歯科が行っているかというと、口臭の原因の 大きいものが歯や口の中にあるというケースが多いためです。 歯をきちんと磨けば大丈夫と思っている人も多い …

no image

昼食の時間を早めることで余分な体重が減る

ダイエットの研究で、昼食を早めに食べる人の方が 遅めに食べる人よりも体重が減りやすいということが 発表されています。 世界の雑記帳:ダイエットに新手法か、食事のタイミングが重要=研究 http://m …

no image

必見! あの「タニタ食堂」に定食キット2種類が登場

低カロリーで、栄養バランスに優れ、 しかも美味しく満腹になれる。 一大ブームになった「タニタ」の社員食堂メニューといえば、 ダイエットに関心のある人なら、もう知らない人はいないでしょう。 今年は、タニ …

no image

DHCの青汁

化粧品で有名な「DHC」も青汁を販売しています。 「ケール青汁+食物繊維」は、セロリ7本分の食物繊維を含んだ一品で、 食物繊維の難消化性デキストリンがお腹の調子を整えてくれるのです。 この青汁は、1日 …

no image

老人性乾燥肌の対策について

50歳代の方の話を掲載します。 50代後半男性です。50代に入った頃から冬場の入浴後から寝るまでの時間に、 背中や脚が痒くなる症状が現れました。最初は何が原因なのかわかりません。 痒み止めの軟膏を塗っ …

アーカイブ