美容

アスタキサンチンの効能

投稿日:

009640

みなさん、アスタキサンチンという用語を聞いたことはありますか?

数年前から、よく巷で聞く、有名な成分になってきました。

アスタキサンチンとは、カニ・エビ・サーモンに含まれる
オレンジ色の成分で、抗酸化作用がある物質です。

抗酸化作用と言っても、難しく聞こえるかもしれませんが、
皮を向いたりんごが、空気中の酸素と反応して、茶色くなりますよね?

あれも酸化作用で、人間に当てはめると、老化に当たります。

その老化を食い止める役割をするのが、抗酸化作用のある物質です。
私たちは毎日、生きていくには酸素を吸う必要がありますが、
悲しいかな、この酸素が体内で活性酸素となり、私たちのの細胞を、
組織を老化に導いています。

少しでもその老化を食い止めるために、積極的に摂取したいのが、抗酸化物質で、
アスタキサンチンの他には、ポリフェノールやビタミンEも仲間です。

アスタキサンチンを含むサプリメントや化粧品も、
たくさんで回っています。

もちろん、補助的にそれらを取り入れるのは、大賛成ですが、
個人的には、やはり私たちの人間の健康と美しさは、
日々の食事が大事だと思っています。

食品の中でも、効率的にアスタキサンチンを
摂取できるのは、サーモンです。

冒頭に紹介したように、アスタキサンチンはオレンジ色の物質です。
エビやカニは表面の甲羅にほとんどのアスタキサンチンが含まれており、
効率的に摂取することは難しいです。

一方で、サーモンは、筋肉に当たる箇所がすべて
オレンジ色をしています。

つまり、可食部のほぼすべてにアスタキサンチンが含まれており、
食品の中では最も効率的に摂取できると言われています。

冬場の鍋の季節、
エビやカニを入れると、オレンジ色のオイルが浮いてきますよね?
あれにもアスタキサンチンが含まれています。
女性のみなさん、最初の一杯目で必ずゲットしたい部分ですね。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

しっとり美肌を作るゴマのすご過ぎる効果

私は以前、とてもがさがさの乾燥肌に悩んだ事があり、 化粧品の研究や洗顔法を学び、独学で随分改善する事ができました。 しかし健康なお肌を取り戻すと、更にもっと欲が出て、 今度はスベスベの美肌を手に入れた …

no image

美肌は保湿が基本

10代、20代の頃は特に何も考えずに肌のお手入れを していました。 それでもトラブルには縁なく、綺麗な肌で過ごせていたのです。 高校生の頃なんて、まだお化粧もしていなかったので、 洗顔だけでしたね。 …

no image

汚れをとらない美容法!毛穴の開きを治す角質培養

毛穴の汚れが気になり、毛穴パックを愛用される方は 多いと思います。 この毛穴パックをした後は、毛穴の汚れは恐ろしいほど ごっそりとれるのですが、 しばらくすると、また毛穴の汚れが復活します。 毛穴パッ …

no image

ハンドクリームの種類

ハンドクリームが好きで、バラの匂いのするものや、ゆずの香りがするもの、 手に優しいヒノキ成分の入ったものなど、わりと節操なく試すタイプです。 バラの香りのものは一時期ドラッグストアにたくさん並んだので …

no image

美白を目指す方の為のハイドロキノン

皆さんはハイドロキノンという成分をご存知でしょうか? 元々はレーザー治療の後に色素沈着をしない為に 医療用として使われていました。 それが最近では美容の業界でも解禁され、 美白を目指す方の間では大変注 …

アーカイブ