健康

幼児の乾燥肌について

投稿日:

fd879d06
冬になると、乾燥肌に悩まされることが多くなります。

特に幼児は、肌の乾燥がそのままかゆみになり、
身体をかきこわして出血などを起こす事があるので、注意が必要です。

幼児の乾燥肌防止には、やはり全身用のボディクリームや、
薬用ミルクなどが有効です。

特に、入浴時にそれらを活用するのがよいでしょう。

お風呂はぬるめで、身体を洗う時はスポンジを泡立てた
泡でやさしく洗ってあげます。

そして、風呂上がりにベビーローションを塗ってから、ボディクリームを
塗ってあげれば、かなりすべすべの肌を取り戻す事ができるでしょう。

また、肌の湿度をたもつために、保湿クリームを使用する事も
考えられます。

もし、乳液やクリームが、体質的に肌にあわないなどの事情で使えない時は、
ワセリンを使うのも良いでしょう。

どうしても、市販の商品で乾燥肌が治らないという時は、小児科のお医者さんに
相談するのがよいでしょう。

最適なクリームや薬を処方してくれますので、いろいろ試して時間を
無駄にする事なく、お子さんにも精神的な負担を負わせる事なく
問題を解決することが出来ます。

お願いすれば、一度に多めの薬を処方してもらう事も出来ますので、
長い冬場をしのぐためにも、思い切って相談してみるのがよろしいでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ロデオボーイの消費カロリーと効果

かつて一世を風靡したロデオボーイ。 ロデオボーイ2も出ましたし、ジョーバとか いう別名の機械も出ましたよね。 結構買った家庭も多かったんじゃないでしょうか。 何でいまさらこの話を出しかというと 知り合 …

no image

グルコサミンを補給して関節痛を軽減

最近、グルコサミンという成分が脚光を浴びています。 グルコサミンには、肘や膝、腰などの関節痛を改善する効果があります。 関節痛に悩む多くの人にとって、頼りになる成分なのです。 グルコサミンとは、グルコ …

no image

健康のために飲むお酢

私は健康のためにお酢を毎日飲むようにしています。 お酢は体に良いし、すっぱいものは疲れを取る効果があるので積極的に飲んでいます。 ただ普通のお酢だと飲みにくいので果実のお酢や 黒酢を薄めて飲んだり、牛 …

no image

旬の葉物野菜で脂肪燃焼

季節に応じて採れる野菜はやはり旬の物が栄養価も高く、 美味しく頂けますが、特に、旬の葉物野菜は脂肪燃焼にも効果的です。 例えば、春なら春に採れるレタスや菜の花、甘い春キャベツ、 夏には夏のレタスやモロ …

no image

生活習慣病のセルフチェック

中性脂肪が多い人には、生活面での何らかの 共通要素がある傾向があります。生活習慣病を 避けるために、まず肥満危険度をチェックしてみましょう。 YES/NOで答えてみてください。 1.両親が太っている …

アーカイブ