健康

子供の乾燥とクリーム

投稿日:

009640
冬場はすごく乾燥する時期です。

大人はもちろんですが、
子供の肌も乾燥しています。

顔や手足だけでなく、
お腹や背中も乾燥しています。

子供の乾燥を防ぐために、
お風呂あがりのきれいな体に
たっぷり保湿のクリームを塗ってあげてください。

お風呂からあがってしばらくすると、
肌の水分がなくなっていってしまうので、
その水分がなくなってしまわないうちに
早めにクリームを塗ってあげるといいと思います。

乾燥すると、痒くなって掻きたくなります。

大人だったら掻いたらだめだと思ったら
掻くことをやめることができるけど、
子供はわかっていても無意識に掻いてしまいます。

掻いてしまうと赤くなったり、傷になってしまうこともあります。

なので、痒くなる前に
保湿クリームを塗ってあげることも大事だと思います。

個人体験として、私にも3歳の子供がいるのですが、
子供の肌は潤っているものだと思いこんでいて、
保湿をしたことがありませんでした。

だけど、肌がかさかさしていて、
子供もすごく痒がって掻きむしっていました。

血が出ることもあったので、
皮膚科に行ったら、
小さい子もきちんと保湿しないといけないと言われました。

それ以来、毎日クリームを塗っています。

なので、きちんと小さいときから子供にも
保湿クリームを欠かさずに塗ってあげてください。

子供の肌は大人よりも弱くて薄いので、
きちんと保湿して乾燥から守ってあげてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

健康野菜ヤーコンをご存じですか

南米アンデス山脈が原産の野菜、ヤーコンをご存じでしょうか。 このヤーコン、食物繊維がとても豊富で、フラクトオリゴ糖の 含有量もとても多いのです。 なので、生活習慣病やダイエットなど、いろいろな面で体が …

no image

皮膚の乾燥対策 子どもの場合

我が家は戸建住宅ですが、24時間全館空調を使用しているので 冬は乾燥がひどいです。加湿器は常にフル稼働状態でも、 湿度40%前半がマックスです。 悩みはやはり皮膚の乾燥。特に子どもですね。 子どもはみ …

no image

青汁とフルーツで簡単デトックスダイエット

体重は平均程度なのですが、よく言う二十歳の頃の 体重をそのままずっとキープすると健康である、 ということを考えると、軽く5キロは増えています。 正直、増えてからというもの、体のきれが悪くて、さあ走ろう …

no image

アトピーによる顔の乾燥対策

アトピー皮膚炎のほとんどは生れつきのものが多いです。 そして、アトピーを持って生まれた子であっても、 成長の過程で症状が緩和する人もいます。 人それぞれ、生れつきどれほど重傷なアトピーを持っているか …

no image

酵素と青汁

「酵素」も青汁に配合されている成分で人気となっています。 最近では酵素ドリンクが人気ですが、なぜ酵素が注目されて いるのでしょうか。 酵素はそもそも、私達人間が生きていく上で不可欠な物質で、 大きく分 …

アーカイブ