健康

男の乾燥肌に

投稿日:

bokudesukaS
女性が乾燥肌を気にするのは当たり前のようですが、
最近では男性も乾燥肌に悩まされる事が多いようです。

巷のドラッグストアでは、男性用のスキンケアアイテムも多く、
「たかが乾燥」とやせ我慢するだけでなく、積極的に問題を
解決しようという男性も増えて来ているようです。

まず、男性は男性ホルモンというものがありますので、
そこからして対策は女性と変わって来ます。

男性ホルモンの活発な働きによって、男性の皮脂分泌は
女性より多くなっています。

このホルモンは、女性が二十代で少なくなっていくのに対し、
男性は五十代前後まで減りません。

そのため、ひんぱんに顔を洗いたがる男性も多いのですが、
これがかえって皮脂の分泌を過剰にしてしまうのです。

やはり、洗顔後はローションや乳液といった薬品で、皮脂の
分泌をおさえ、そこから乾燥を防ぐのが肝要です。

また、長いお風呂も全身の乾燥を促進してしまいます。

熱いお湯に長時間浸かることによって、皮脂も過剰に分泌され、
同時に流れやすくなってしまうのです。

そして、また過剰な皮脂の分泌がおこなわれるという
悪循環に陥ってしまいます。

洗顔は、朝晩二回だけにして、ローションなどで保湿をこころがけ、
風呂につかる時間も控えめにする。

これが、男性に出来る最低限の乾燥肌防止法です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

頭皮の乾燥ケア

冬場になると、顔や手足だけでなく頭皮も乾燥します。 一定の皮脂量を保てる人はよいのですが、 感想肌と呼ばれる人たちは 頭皮が乾燥して、フケが出やすくなります。 顔や手足の感想でしたら、専用の化粧品やク …

梅毒のニュースが多くなっています。紙幣を触っただけでもうつる?

梅毒が流行っているという話が 多く出てきています。 先日も キスでも感染する梅毒 ということで記事を書きましたが、 今度は紙幣でも感染するなんて話まで 出てきてしまいました。 お金を触る仕事をしていて …

no image

ダイエットと炭水化物について

効率的なダイエットをするためには、炭水化物は避けた方が いいと考えられているようです。 それは、炭水化物や糖分は太ると考えられているためです。 私たちの体は食物が体内に入ると栄養素が蓄えられるのですが …

no image

上手な病院の選び方

薬剤師からのアドバイスです。 色々な病院の前で働いていると医師の良し悪しも見えてきます。 この先生、やめた方が良いかも・・・と思っても患者さんに 直接は中々言えませんが、何例かご紹介したいと思います。 …

no image

体脂肪と中性脂肪の違いとは?

よく耳にする言葉に「体脂肪」というものがあります。 体脂肪計も今は流行っていますし一般的な言葉となりました。 この体脂肪と中性脂肪やコレステロールを同じものだと 思っている人が少なくないようですが、実 …

アーカイブ