健康

男の乾燥肌に

投稿日:

bokudesukaS
女性が乾燥肌を気にするのは当たり前のようですが、
最近では男性も乾燥肌に悩まされる事が多いようです。

巷のドラッグストアでは、男性用のスキンケアアイテムも多く、
「たかが乾燥」とやせ我慢するだけでなく、積極的に問題を
解決しようという男性も増えて来ているようです。

まず、男性は男性ホルモンというものがありますので、
そこからして対策は女性と変わって来ます。

男性ホルモンの活発な働きによって、男性の皮脂分泌は
女性より多くなっています。

このホルモンは、女性が二十代で少なくなっていくのに対し、
男性は五十代前後まで減りません。

そのため、ひんぱんに顔を洗いたがる男性も多いのですが、
これがかえって皮脂の分泌を過剰にしてしまうのです。

やはり、洗顔後はローションや乳液といった薬品で、皮脂の
分泌をおさえ、そこから乾燥を防ぐのが肝要です。

また、長いお風呂も全身の乾燥を促進してしまいます。

熱いお湯に長時間浸かることによって、皮脂も過剰に分泌され、
同時に流れやすくなってしまうのです。

そして、また過剰な皮脂の分泌がおこなわれるという
悪循環に陥ってしまいます。

洗顔は、朝晩二回だけにして、ローションなどで保湿をこころがけ、
風呂につかる時間も控えめにする。

これが、男性に出来る最低限の乾燥肌防止法です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ウォーキングで心身ともにリフレッシュ

運動不足解消のためにウォーキングを行っているという人は 少なくないはずです。 もちろんタラタラと歩くだけではダイエット効果につながることは 少ないようですが、以前は家から出て歩くことは全然なかったと …

no image

冬の顔の乾燥

冬は手・足先だけでなく、ずっと露出している顔も乾燥の標的になります。 夏はそんなに乾燥で悩むことの無い人も、冬の風の冷たさや お湯にさらすことで、顔の表面が弱くなり乾燥しやすくなります。 私ももちろん …

no image

喉の乾燥と咳について

空気が極端に乾燥するこの季節、止まらなくなる咳に 悩まされる方が見受けられます。 喘息持ちな訳ではなく、春から秋にかけては、 風邪でもひかない限り咳き込むことは殆どないのに、 冬の間、しかもより空気が …

no image

小さいお皿で食事してもダイエットには効果がない

よく、食べるお皿を小さくしたらたくさん食べたような 気がするため、一つのお皿を食べきったという気がするので ダイエットには効果的だ、大皿はいくらでも食べてしまうので 止めた方がいい、なんて話があります …

no image

お正月でたるんだお腹は、冬の間に戻すことをオススメします。

年末からお正月にかけて、動きたくないが食べたくなる悪循環な時期。 しかし、必ず1年に1回はやってくる時期。 食べ物が、美味しい時期。 そんな時に気になるのが、いっぱい食べて、休みを満喫した後のお腹回り …

アーカイブ