健康

皮膚の乾燥対策 子どもの場合

投稿日:

fd879d06
我が家は戸建住宅ですが、24時間全館空調を使用しているので
冬は乾燥がひどいです。加湿器は常にフル稼働状態でも、
湿度40%前半がマックスです。

悩みはやはり皮膚の乾燥。特に子どもですね。
子どもはみずみずしいお肌を持っているけれど、皮膚がうすいせいか、
すぐにカサカサになってしまうのですよね。

本人たちは今のところなんとも思っていないようですが、
親としてはなんだか可哀相にみえてしまうのです。

皮膚の乾燥対策として、うちでは以下の4点を気をつけています。
特に就寝前の乾燥ブロックが大切です!

1)部屋がどんなにポカポカでも長袖長ズボンを着用して、
皮膚を直接露出しないこと

2)お風呂上りにすぐに保湿剤をつけること。
お風呂上りにまだ肌に水分が少し残っている状態で
しっかりすりこむのがポイントです。
うちは子どもが3歳1歳とやんちゃざかりでじっとしてないので、
クリームはあきらめてローションをさーっと塗って、逃げてしまう
子どもを追いかけっこするようにして遊びながらすり込んでいます。

3)寝床の近くに洗濯物を干す。
お部屋に干すだけではなく、ベビーベッドの
近くや枕元にハンガーをかけておくだけで
朝起きたときの感触がだいぶ違います。

4)モンステラなど肉厚な葉の観葉植物をおいておく。
お水やりをすると、土から自然に水分が葉に行き、
また蒸発するので、結露などになりにくい。

いかがでしょう? 皆さんも実行してみてくださいね。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

足のむくみの原因と解消方法について

一日中立ち仕事を頑張ると、足がパンパンにむくんでしまいます。 むくみを放置してしまうと血液の流れが滞ってしまい、いつまでたっても 足の疲労が回復しません。 仕事で生じたむくみはその日のうちに解消するの …

no image

気になる口臭を飴で改善

匂いの強い食べ物や、アルコールを飲んだあとなど、 自分の口臭が気になることがあります。 実際、周りの人がどの程度気づくのかはわかりませんが 自覚がある場合などは、一刻もはやくそういった 匂いを消してし …

no image

生活習慣病予防に有効なトレーニングは何か

適度な運動をすることが慢性的な生活習慣病に有効なことは 異論のないところだと思いますが、では筋トレなどの瞬発的な 運動とランニングなどの有酸素運動とではどちらの運動の方が 生活習慣病予防の観点では有効 …

no image

職場でうつ状態を繰り返す人への対応方法

職場内でうつ病の診断を受けて休職を余儀なくされる人は多いです。 過労などのために生きるエネルギーが枯渇してしまっている人には 従来通りの対応方法である「服薬と十分な休養」で、3~6ヶ月もすると 状態が …

no image

膝の痛みは専門医で診てもらいましょう

膝の痛みがあると、日常生活に大変支障をきたしてきます。 立ったり座ったりすることや、階段の上り下り、傷みが酷いと走るどころか、 歩くことさえままならないことでしょう。 こういった痛みは、年齢によるもの …

アーカイブ