健康

頭皮の乾燥ケア

投稿日:

009640
冬場になると、顔や手足だけでなく頭皮も乾燥します。

一定の皮脂量を保てる人はよいのですが、
感想肌と呼ばれる人たちは
頭皮が乾燥して、フケが出やすくなります。

顔や手足の感想でしたら、専用の化粧品やクリームが
たくさんあるので対処法も自分で見つけやすいですが、
頭皮用となるとあまり見かけません。

ではどのように見つけたらよいのでしょうか。

まずシャンプーを見直してみます。
一言でシャンプーと言っても、タイプはいろいろあります。

ここで選ぶのは、地肌に優しい弱酸性タイプです。
弱酸性のシャンプーは洗浄力が弱めなのですが、乾燥している
頭皮に洗浄力はそれほど必要ありません。

脂以外の汚れはお湯すすぎでほとんど落ちると
言われています。無駄な洗浄力で刺激を与えないほうが
敏感になっている頭皮にはよいと思います。

次にトリートメントですが、これは頭皮用のもの以外は
地肌につけてはいけません。

トリートメントはしっとりするので、乾燥した地肌にも
つけられる方がいらっしゃいますが、ヘアトリートメントは
あくまでも髪用ですし、ほとんどのものがシリコンを
使っていますので、肌に直接つけるのには向きません。

では、頭皮を潤わせるのに何がよいかというと、
一番自然なのは化粧水だと思います。

化粧水といってもコットンにつけて塗布するものではなく、
スプレータイプのものがよいと思います。

植物性のナチュラルオイルでもよいのですが、髪につくと
しっとりしすぎてしまうので、化粧水のほうが何かと使いやすいです。

あと、仕上げはドライヤーでさっと乾かしたほうがよいです。
冬場の自然乾燥は、風邪をひく原因にもなりますし、
菌が繁殖しやすくなるともいいます。

これだけのケアでも頭皮の乾燥状態は変わると思います。
お困りの方は試してみてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

あせもとアトピーの違いと治療法

あせもとアトピー、その違いは、簡単に書くと、 あせもは、夏に汗をかいたときに、主に乳幼児の皮膚に出来る 湿疹のようなものです。 乳幼児に多いのは、大人に比べて汗をかきやすいからです。 また、夏に限らず …

no image

便秘で悩んでいる方へ私の体験談

私は男なのですが、小学生の頃から便秘症で悩んでいました。 何日も通じが無くて子供の頃には、もよおした時には 我慢が出来ずに漏らしてしまった事も何度かありました。 大人になってからも、この傾向は変わる事 …

no image

ファンケルのHTCコラーゲン

今年の春から私の中で「肌をきれいにしよう!」週間が始まりました。 30を過ぎたあたりからなんとなく肌がしぼんできたような気がしていたのですが 見て見ぬふりをしていました。 でもある日60歳を過ぎている …

no image

下半身の強化が太りにくい体作りの要

下半身に筋肉をつけることは太りにくい体作りの要だと思います。 私は目に着くところばかりのダイエットに取り組んで来ました。 腕や脚も細かったらいいと思っていました。 しかし、歳を重ねていく事で細いだけで …

no image

キューサイのはちみつ青汁

青汁は健康にいいのはわかってます。 そうはいってもやっぱり苦いのは苦手・・・という方には、 キューサイの「はちみつ青汁」というものもあります。 これははちみつメーカーで有名な山田養蜂場のものを使用して …

アーカイブ