健康

頭皮の乾燥ケア

投稿日:

009640
冬場になると、顔や手足だけでなく頭皮も乾燥します。

一定の皮脂量を保てる人はよいのですが、
感想肌と呼ばれる人たちは
頭皮が乾燥して、フケが出やすくなります。

顔や手足の感想でしたら、専用の化粧品やクリームが
たくさんあるので対処法も自分で見つけやすいですが、
頭皮用となるとあまり見かけません。

ではどのように見つけたらよいのでしょうか。

まずシャンプーを見直してみます。
一言でシャンプーと言っても、タイプはいろいろあります。

ここで選ぶのは、地肌に優しい弱酸性タイプです。
弱酸性のシャンプーは洗浄力が弱めなのですが、乾燥している
頭皮に洗浄力はそれほど必要ありません。

脂以外の汚れはお湯すすぎでほとんど落ちると
言われています。無駄な洗浄力で刺激を与えないほうが
敏感になっている頭皮にはよいと思います。

次にトリートメントですが、これは頭皮用のもの以外は
地肌につけてはいけません。

トリートメントはしっとりするので、乾燥した地肌にも
つけられる方がいらっしゃいますが、ヘアトリートメントは
あくまでも髪用ですし、ほとんどのものがシリコンを
使っていますので、肌に直接つけるのには向きません。

では、頭皮を潤わせるのに何がよいかというと、
一番自然なのは化粧水だと思います。

化粧水といってもコットンにつけて塗布するものではなく、
スプレータイプのものがよいと思います。

植物性のナチュラルオイルでもよいのですが、髪につくと
しっとりしすぎてしまうので、化粧水のほうが何かと使いやすいです。

あと、仕上げはドライヤーでさっと乾かしたほうがよいです。
冬場の自然乾燥は、風邪をひく原因にもなりますし、
菌が繁殖しやすくなるともいいます。

これだけのケアでも頭皮の乾燥状態は変わると思います。
お困りの方は試してみてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

アレロック・プランルカスト錠「EK]・ナゾネックスが花粉に効く!

今年の花粉症は本当にひどい状態になりました。 私の場合、市販の薬では全く聞かず、立っているのも 辛く、花粉で寝込んでしまうほどの状態になりました。 今まで、鼻水や頭痛、目が痛いというのはあっても 寝込 …

no image

気功を使った健康法

現代社会はストレス社会といっても過言ではありません。 仕事のストレス、子育てのストレス、人間関係のストレスと 身の周りはストレスで溢れかえっています。 過度なストレスは心身の健康を害する要因にもなりま …

no image

冬の顔の乾燥

冬は手・足先だけでなく、ずっと露出している顔も乾燥の標的になります。 夏はそんなに乾燥で悩むことの無い人も、冬の風の冷たさや お湯にさらすことで、顔の表面が弱くなり乾燥しやすくなります。 私ももちろん …

no image

慢性頭痛と性格の関連性

よく頭痛がして困るという人は、頭痛の原因がストレスからくる 場合が非常に多いということを理解して対応するべきだと思います。 まじめで几帳面な性格の人で頭痛になりやすい場合は、 少し柔軟な思考をするよう …

大人用ブリアンがついに登場!虫歯・口臭予防に。

ブリアンというと、子ども専用の 虫歯予防の専門歯磨き粉ということで 知る人ぞ知るという有名なものだったのですが、 今回、大人用のものがついに 販売されたということです。 ・口臭が気になってきた ・朝の …

アーカイブ