健康

頭皮の乾燥ケア

投稿日:

009640
冬場になると、顔や手足だけでなく頭皮も乾燥します。

一定の皮脂量を保てる人はよいのですが、
感想肌と呼ばれる人たちは
頭皮が乾燥して、フケが出やすくなります。

顔や手足の感想でしたら、専用の化粧品やクリームが
たくさんあるので対処法も自分で見つけやすいですが、
頭皮用となるとあまり見かけません。

ではどのように見つけたらよいのでしょうか。

まずシャンプーを見直してみます。
一言でシャンプーと言っても、タイプはいろいろあります。

ここで選ぶのは、地肌に優しい弱酸性タイプです。
弱酸性のシャンプーは洗浄力が弱めなのですが、乾燥している
頭皮に洗浄力はそれほど必要ありません。

脂以外の汚れはお湯すすぎでほとんど落ちると
言われています。無駄な洗浄力で刺激を与えないほうが
敏感になっている頭皮にはよいと思います。

次にトリートメントですが、これは頭皮用のもの以外は
地肌につけてはいけません。

トリートメントはしっとりするので、乾燥した地肌にも
つけられる方がいらっしゃいますが、ヘアトリートメントは
あくまでも髪用ですし、ほとんどのものがシリコンを
使っていますので、肌に直接つけるのには向きません。

では、頭皮を潤わせるのに何がよいかというと、
一番自然なのは化粧水だと思います。

化粧水といってもコットンにつけて塗布するものではなく、
スプレータイプのものがよいと思います。

植物性のナチュラルオイルでもよいのですが、髪につくと
しっとりしすぎてしまうので、化粧水のほうが何かと使いやすいです。

あと、仕上げはドライヤーでさっと乾かしたほうがよいです。
冬場の自然乾燥は、風邪をひく原因にもなりますし、
菌が繁殖しやすくなるともいいます。

これだけのケアでも頭皮の乾燥状態は変わると思います。
お困りの方は試してみてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

血液検査の中の「HbA1c」

現在では、法律によって企業における社員の健康診断の 受診が義務付けられているため、毎年定期的に健康診断を 受ける人が増えてきています。 ただ、検査結果表をちゃんと確認する人は少ないのが実状です。 しか …

妊活のための精子検査が郵送でできる!?

妊活中ですが なかなか赤ちゃんができないと いう場合、妊娠のしやすさに ついて検査するというのが 一般的なところかと思われます。 ただ妊娠については女性側の問題だけでは なく、男性側に問題があるという …

no image

規則正しい生活を送り、栄養不足を補う事で、口内炎は予防できます。

口内炎というのは、疲労や風邪など、体の免疫力が低下している時に出来やすくなります。 さらに、ビタミンが不足すると、粘膜が弱くなる為、口内炎ができる原因にもなります。 口内炎を予防する為には、栄養不足を …

no image

脂肪は1gあたり9キロカロリー

脂肪とカロリー数の関係。これはよくわからない部分が 多いのではないでしょうか。 栄養素の持つエネルギーでいうと たんぱく質や炭水化物のもつエネルギー量は1gあたり 4キロカロリーになります。 そして脂 …

no image

のどの乾燥対策

湿度が下がってくると、喉の調子に異常を感じ、食事も 喉を通らないほど痛み出すことがあります。 秋から冬にかけ、乾燥してきますが、特に寝ている時に 無意識に口を開けている人にとっては、翌日の体調にまで影 …

アーカイブ