健康

はちみつ紅茶の効果は?

投稿日:

DSC_0573
今、季節柄といいますが風邪をひいて喉を痛めて
しまっています。

そんなわけで普段は紅茶を結構飲んでいるのですが、
喉を癒すためにはちみつを買ってきて、はちみつ紅茶と
いうのも作ってみました。

といっても普通にディーバッグの紅茶にはちみつを
適量入れるだけです。

砂糖とはまたちょっと違った甘い紅茶が出来上がります。

はちみつには
・喉の炎症を抑える効果
・疲労回復
・胃腸を整える
・強力な殺菌作用
・口内炎の治療に
・二日酔いの予防と解消
・不眠症改善
・動脈硬化防止
・便秘改善

という効果があるようです。
喉に関しては蜂蜜に含まれているグルコン酸が
効果があるようですね。

生姜を入れるとより効果的という話もありますが、
生姜を入れて飲む気がしないので、飲みやすい蜂蜜のみで
作ってみました。これだと、通常の紅茶と変わらず飲むことが
できるので、薬というより普通の飲み物として
飲めますので安心です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

マグボトルでおかゆを作って、ダイエットに挑戦

女性なら興味を持つ人も多いダイエット。 でも、リバウンドをしてしまわないか、体調を崩して しまうのではないかという心配もあるのは事実です。 無理な食事制限は、かえってストレスになることもしばしばですよ …

食事を残す勇気 出てくるものをそのまま食べると肥満に

日本人はもっと食事を残す勇気を もってもいいというような記事が出ていました。 給食等であれば最初から量が調整されて 出てきますが、外食の場合は出てくる量が 多すぎて、そのまま全部食べてしまうと 食べ過 …

no image

脂肪はなくてもいいのか?

脂肪は増えすぎると健康に確実に害を及ぼします。 そのため余計なものだと考えがちですが、からだにとって なくてはならない存在でもあります。 からだの脂肪組織は 1.寒さから身を守り、体温を一定に保つ役割 …

no image

節電して熱中症になってはシャレになりません

2013年もまだまだ猛暑が続くということが わかってきました。 この夏の暑さ、みなさんも実感して ヤバさがわかっていますよね? 猛暑が危険なのは、家や建物の中であっても 変わりません。 ちょっと暑くて …

no image

中性脂肪が原因で起こる生活習慣病

中性脂肪とは、トリグリセライドとも呼ばれるもので、 LDL(悪玉)コレステロール、HDL(善玉)コレステロールと ともに血清脂質を形成しているものになります。 これらは人間の体になくてはならないものに …

アーカイブ