健康

仙骨を温めて冷え性や便秘を解消

投稿日:

009640
冬場はもちろん、夏場も足先に冷えを感じたり、
慢性的な便秘に悩んでいる方も多いと思います。

これらの症状の根本的な原因として考えられるのが
血流の滞りです。血液は体の末端の細胞まで生きる上で
欠かせない栄養分や酸素、熱を運んでいます。

この血液が上手く足先まで届かなくなると足先が冷えてくるわけです。

この血流の滞りを解消する簡単な方法が仙骨を温める方法です。
仙骨は体の骨盤を形成する主要な骨で、血流や内臓、神経などの
バランスを整える、重要な役割を担っています。

では、この仙骨を温めると体はどのような反応を起こすのでしょうか。

実は仙骨からは内臓や肛門、膀胱など重要な器官に向けて
神経が出ています。仙骨を温めるとこの神経は体の緊張をほぐし、
リラックスさせ、血管を拡げて全身の血流を促進させる方向に働くのです。

仙骨を温め、改善された血流はリラックス効果と共に足先にまで
十分な血液を届けます。
それにより、足先の冷えが改善されるのです。

同時に内臓の働きも促進させるので便秘の改善にも効果があるのです。

さらに、女性の場合は不妊や生理痛、月経不順の改善にも
効果が期待できますので、これらの事で悩んでいる方にも
仙骨を温める方法はお勧めです。

湯たんぽやホッカイロを使えば、簡単に仙骨を温めることが
できます。冷えや便秘で悩んでいる方は試してみてはいかがでしょうか。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

自分に合った育毛剤の選び方

みなさんはどのようにして育毛剤を選んでいますか? 実際、育毛剤の種類にはたくさんのものがありますが、 ネットのランキングや口コミを見て育毛剤を決めている人が多いと思います。 口コミに良い内容が書いてあ …

no image

お風呂の消費カロリー

お風呂に入ることは血行を改善するという 効果もありますが、さらにカロリーも消費することが できます。 1時間入力した場合に消費できるカロリーとして 174kcalがあります。 1時間入っているはそんな …

no image

緑黄色野菜の抗酸化物質が動脈硬化に効く

細胞の酸化を防ぎ、動脈硬化を予防することが できる効果があるのが抗酸化物質というものになります。 この抗酸化物質として有名なものがビタミンC、 ビタミンE、ビタミンAを摂取できる緑黄色野菜に なるので …

no image

美川憲一の酵素ダイエット

「美川憲一 酵素ダイエット」というような言葉を 見つけましたので、どのような内容か調べてみました。 調べてみると美川憲一は15年来、断食ダイエットを 実践しているそうなのです。 断食は他の続けるのが苦 …

no image

ストレスは心臓疾患、脳梗塞、がんの原因にもなる

ストレスを受けると中性脂肪が増える原因とも なります。この中性脂肪が増え続けるとさまざまな 病気を引き起こしていくということになります。 具体的にはLDL(悪玉)コレステロールが増えて、 HDL(善玉 …

アーカイブ