健康

妊娠に 青汁から「葉酸」「鉄分」「カルシウム」を摂取

投稿日:

fd879d06
きっかけは一人目の妊娠でした。

元々「葉酸」が妊娠初期にはとても重要であるという
情報は知っていましたが、サプリで補えばいいやくらいの
気持ちでいました。

しかしつわりが思った以上にひどく、食事もまともに
摂れなくなり、同時に産婦人科では貧血を指摘されてしまいました。

そこで、葉酸だけでなく栄養価の高く、つわりがあっても
何とか摂取できるものはないか探していた所、あるタレントさん
のブログで紹介されていたエステティシャン 
高橋ミカさんプロデュースの「美力青汁」を知りました。

青汁といえば栄養満点ではあるけれど非常に苦そうな
イメージでしたし、薬局などの価格よりは割高だったので
購入を迷いましたが、自分と子供のため惜しんでいけないと
思い、まずは1セット購入してみました。

こちらは「葉酸」「鉄分」「カルシウム」など妊婦・授乳中には
とても重要な成分が多く含まれている事、またカフェインも微量に
抑えられており、また飲み易さもかなり評判がよいものです。

実際私はまずそのままで飲んでみましたが、全然苦くなく、
ぐびぐびいけてしまいます。栄養をプラスするために、
毎日牛乳を足して飲みました。

つわりがひどい中、手軽に栄養を摂取でき、また飲み続けたことに
よってひどかった肌荒れが治まり、食事がまともじゃなかったせいか
ひどかった便秘も解消されました。

もちろん貧血も引っ掛からず、薬代が浮きました(笑)
本当は妊娠初期~中期でやめようと思っていましたが、妊娠だけでなく
自分にとっても効果が大きく感じられたので、出産までずっと飲み続けました。

今では妊娠報告をもらった友人に贈るようになり、とても喜ばれています。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

毎朝の豆乳で冬太りを予防しませんか?

実は豆乳は、低カロリーですが基礎代謝を活発にする機能があるので、 まさに今が旬の鍋や、お酒には欠かせない貴重な味方のドリンクなのです。 ダイエットとなると、よくあるのが3食中1食をドリンクに置き換えダ …

no image

コーヒーを飲んで肥満になる!?

コーヒーは脂肪を燃焼させる効果があるというような 話、コーヒーを飲んで痩せるというような話は一般的な 話としてよく聞きます。 ただ、それとは全く反対で1日に5杯以上のコーヒーを 飲むと肥満・糖尿病にな …

no image

「冬うつ」は症状が普通のうつと違う

日経新聞で特集されていた「冬うつ」。 うつ病のなかでも症状が違っていて、 「眠くてたまらない、甘いものを食べ過ぎる」と いう症状が出るようです。 通常のうつ病が ・やる気が出ない ・体が思い ・眠れな …

no image

中性脂肪を減らす運動療法のポイント

中性脂肪が気になるという方は多いと思います。 この中性脂肪を減らすためには食事だけのダイエットでは NGで運動療法も必要になってきます。 この運動療法ですが、「長く続けること」が 最大のポイントです。 …

ローヤルゼリーA錠の口コミ評判は?疲れ・だるさに。

年齢を重ねるにつれて体力がなくなってきているのを実感する人がほとんどでは ないかと思います。 だんだん動くのがおっくうに感じたり、少し動いただけで疲れたり、なんだか 寝てもだるさが取れなかったり・・そ …

アーカイブ