美容

肌をいかに若く保つか

投稿日:

026812
食事療法、高い化粧品、美容液などを使うという方法も
あるかと思いますが肌を若く保つ為のポイントは水分です。

年齢を重ねていくと水分が失われるなどという話
はよくみなさん耳にするだろうかと思うのですが
まさにその通りで、水分がなくなるイコール肌の
キメが荒くなる、シワ、ほうれい線がでてくるという結果に
なってしまいます。

高額な金額を出してセラミドを保持したりという方法は、
やはり一部のセレブさんにしかできませんし、
手軽に、なおかつ簡単に肌を若く保つ方法を
みなさん探しているかと思います。

私もそのうちの一人なのですが、水分を保つ為の方法として、
皮膚科に相談して、自分の肌に適した薬を処方してもらう、
これが一番お金がかからない方法だと私は思います。

それと肌に合った化粧水をたっぷり使いとにかく
肌をうるうるに保つことです。

いろいろ試してきた結果はその結果にたどり着きました。
水分が足りないとシミも出ますし、粉が肌の表面に出ていて
見た目も悪いですしね。

外から水分補給ももちろん、体の内部から水分を肌に保てるような
体をつくることも若さを保つ秘訣かと思います。

新陳代謝を上げるためにサウナへ通ったりもしましたが
やはり体を動かし汗をかかないと肌の活性化には繋がらないと
いうこともわかりました。
面倒くさくても運動したりしないといけないものなのです。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

ヘアカラーの危険性

最近は、おしゃれのために老若男女を問わず、誰でも抵抗なく髪を染める 時代になっています。毛染めといっても、色素で髪の毛の表面に 色をつける「ヘアマニキュア」、毛の色素を脱色するだけの「ブリーチ」、 脱 …

no image

唇の乾燥原因は?

この季節は乾燥に悩まされますよね。私は特別乾燥肌と いう訳ではないのですが、唇の乾燥には毎年悩まされます。 ところでその唇の乾燥ですが、原因は乾燥だけでなく 不規則な生活なども原因になるそうですよ。 …

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは通販購入限定のおすすめ商品です

ホワイトニングを自宅ですることが できるというアイテムも最近は 販売されています。 歯医者や専用のクリニックにいけば ホワイトニングはできるものになりますが お金もかかるし、時間もかかるし、 営業時間 …

no image

私が実践している鼻の毛穴を目立たなくする方法

毛穴の黒ずみは広がった毛穴の中に角栓がつまってしまい、 それが酸化して黒くみえるのが原因です。 角栓は自然と排出されにくく、毛穴が角栓で埋まり、それが 鼻や頬などの黒いポツポツとして見えるのです。 角 …

エレクトーレの口コミは?

エレクトーレの口コミを探している方に、エレクトーレの 商品について説明します。 20代後半に差し掛かってきて、今まで気にならなかったほうれい線や 目じりの小じわが気になるようになって来ました。 そこで …

アーカイブ