雑記

風邪薬 どれを選んでいいかわからない

投稿日:

komatta_shainS
この冬で急に寒くなって案の上
風邪を引いてしまいました。

それで市販薬を買いにいったのですが、
今更の話かもしれませんが、どれを買っていいのか
全くわからないですね。

有名なものでもパブロン・ルル・ベンザエース・エスタック等と
種類がありますが、値段もバラバラ。

効能を見ても
「かぜの初期などによくみられる「のどの痛み」「鼻水」などに
 よく効く。」
と何を見ても同じようなもの。
結局一番安かったベンザエースを買ってきました。

成分として一番多いのは
アセトアミノフェン
・・・軽い発熱や、寒け、頭痛などの症状を抑える解熱剤、鎮痛剤として
用いられる薬物の主要な成分の一つ

次に多い成分が
トラネキサム酸
・・・抗炎症作用として喉の痛みを緩和する

ただ、他の薬を見ても、どれも同じようなもので明確に
異なる成分を使っている等ではないようです。

市販薬って満遍なくというところで特定の症状に
フォーカスしたものではないので、どれでも同じような
もののようですね。

明確に比較して、これだ!と断言したような比較表も見つかりませんし
成分の微妙な違いだけで自分のどの症状のときどれがベストマッチなんて
簡単に判断できないので、結局、一般人はテキトーにブランドを
見て買うしかない状態のようです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

いつの間にかMARCHではなくMARCHINGが使われている!?実態は変わらず

大学受験の難易度グループの定番といえば MARCHという言い方がありましたが、 今MARCHINGという使われ方もされているようです。 駿台がその言い方をしているのでちょっと驚きです。 では、これらの …

no image

「終末の日」も終わり

古代マヤ暦に基づく週末の日が本日12月21日 とのことで、海外では本当に大騒ぎになっていますね。 事件が起きないように予防線を張っていたり 中国の方では取り締まりもあったりしているようです。 日本の中 …

no image

「日本女優番付」を考えてみました

相撲の番付にならって、江戸から明治のころまでは、いろいろな分野で「 番付」が作られました。たとえば料理屋。 たとえば噺家。この辺は「なるほど」と思いますが、ほかにも、 金魚の番付や「おもと」(江戸時代 …

no image

クリスマスの由来

クリスマスはイエス・キリストが生まれた日だと思っている人が多いけれど、 クリスマスはあくまでもイエス・キリストの降誕を祝う日であって、 イエス・キリストが実際に生まれたのは9月15日か、あるいは10月 …

no image

金子みすゞの詩について

劇団えるむの、「みすゞ凛ゝ」というお芝居を観ました。 金子みすゞの半生を、彼女の詩を紹介しながら綴っていくお話です。 東日本大震災の直後、一般的なテレビCMが自粛されACのコマーシャルばかりが 流れて …

アーカイブ