美容

不足しがちなマグネシウムで美肌になる

投稿日:

009640
日本人はカルシウムが足りないといろいろなところで言われ、
対策として牛乳を飲むようにも言われているので、健康に
関心のない人でも大体は「カルシウムが足りないから
牛乳を飲んで健康になれる」くらいには感じていると思います。

しかし、これには大きな罠があります。

1点目は、日本人に足りないのは実はカルシウムではないと
いうことです。

マグネシウムが足りていないと、カルシウムをいくら摂取しても
吸収されず効果が出ません。

また、欧米の調査で、むしろカルシウムとマグネシウムの
体内での比率が重要で、マグネシウムに対してカルシウムが
多すぎる比率になっている人が皮膚や血糖など健康に問題を
抱えている場合が多いことが明らかになっています。

また、そもそも牛乳はカルシウム摂取源として実は不適切です。

なぜなら、牛乳に多量に含まれるリンは、カルシウムの
吸収を阻害する物質だからです。

それなのに、何故カルシウム不足が問題となり、牛乳がベストの
対策だと言われているのでしょうか?

その裏には、牛乳業界の利権の問題がからんでいます。

というわけで、リテラシーの高い人が健康のために
今注目しているのはマグネシウムです。

欧米のマウス実験でで、アトピーなどの皮膚の炎症にも効果が
立証されつつあります。

欧米では、入浴剤に入れて皮膚から吸収するのが一般的です。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

鼻の角栓や黒ずみを除去するおすすめの方法

鼻の角栓や黒ずみ、気になりますよね。 以前、デパートの化粧品売り場で、店員さんに鼻の角栓や黒ずみに ついて相談したことがあります。 店員さんが言うには、決してやってはいけないのは、自分でピンセットを …

no image

佐伯チズさんの基礎ケア

最近、三十路が近いこと、喫煙することもあり、肌の衰えを感じていました。 元々そんなに肌にはトラブルを持っていなかったので、すごく困って いました。そんなに基礎化粧品などにも拘ったことはありませんでした …

no image

ぬかりなし!の韓国式美容

韓国は美容大国であるという話は日本でもよく聞きます。 「韓国式エステ」「アカすり」「よもぎ蒸し」「美顔鍼」「コラーゲンたっぷり鍋」 などいろいろなキーワードがマスメディアを飛び交い、それを求める女性た …

no image

肝斑に特化した効能「トランシーノ」という薬

「肝斑」とは、頬骨を中心として左右対称のシミです。 30~40代の女性でお悩みの方は多いですね。 皮膚科で肝斑と診断され、投薬も受けていたけれど、 忙しくてしばらく通院できなくなった。 そんな時、化粧 …

no image

口コミで広まったオロナインを使った毛穴すっきりパックの使用方法について

毛穴すっきりパックとは、ビオレから販売されている シート状のパックです。小鼻に貼ってはがすだけで、 毛穴の黒ずみを取り除く商品です。 この商品の愛用者が、もっと角栓などの汚れを効果的に 除去出来ないか …

アーカイブ