美容

不足しがちなマグネシウムで美肌になる

投稿日:

009640
日本人はカルシウムが足りないといろいろなところで言われ、
対策として牛乳を飲むようにも言われているので、健康に
関心のない人でも大体は「カルシウムが足りないから
牛乳を飲んで健康になれる」くらいには感じていると思います。

しかし、これには大きな罠があります。

1点目は、日本人に足りないのは実はカルシウムではないと
いうことです。

マグネシウムが足りていないと、カルシウムをいくら摂取しても
吸収されず効果が出ません。

また、欧米の調査で、むしろカルシウムとマグネシウムの
体内での比率が重要で、マグネシウムに対してカルシウムが
多すぎる比率になっている人が皮膚や血糖など健康に問題を
抱えている場合が多いことが明らかになっています。

また、そもそも牛乳はカルシウム摂取源として実は不適切です。

なぜなら、牛乳に多量に含まれるリンは、カルシウムの
吸収を阻害する物質だからです。

それなのに、何故カルシウム不足が問題となり、牛乳がベストの
対策だと言われているのでしょうか?

その裏には、牛乳業界の利権の問題がからんでいます。

というわけで、リテラシーの高い人が健康のために
今注目しているのはマグネシウムです。

欧米のマウス実験でで、アトピーなどの皮膚の炎症にも効果が
立証されつつあります。

欧米では、入浴剤に入れて皮膚から吸収するのが一般的です。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

美白を目指す方の為のハイドロキノン

皆さんはハイドロキノンという成分をご存知でしょうか? 元々はレーザー治療の後に色素沈着をしない為に 医療用として使われていました。 それが最近では美容の業界でも解禁され、 美白を目指す方の間では大変注 …

no image

頭皮の乾燥 正しいシャンプーの仕方

頭皮が乾燥する原因には、さまざまなことが考えられます。 まず、夏や冬には、エアコンや暖房器具などで 温度調節をすることが多くなります。 こうした室内は空気が乾燥しがちなので、頭皮が乾燥してしまいます。 …

no image

花嫁のラストスパートに、お家で美顔器

挙式前の花嫁にとって、1~2か月前は1日1日が美への真剣勝負。 中でも、一番注目を浴びる「お肌」のお手入れは、絶対に手を抜けませんよね。 「今は調子がいいけれど、直前で荒れてしまったらどうしよう」など …

no image

和紡布で、石鹸を使わない洗顔

石鹸を使わない洗顔なんて、「汚れをきちんと落とさず不潔!」「肌に悪そう!」と 思われる方のほうが多いかもしれません。 私も初めはそう思っていたのですが、和紡布という布を使って 水だけで洗うことで、汚れ …

no image

顔のむくみを改善する方法

前の日に、職場のお付き合いなどで少し飲み過ぎてしまったという方や、 ゆっくりお風呂に浸かれなかったという方など、次の日の朝、 顔がむくんでしまったという経験をしたことがあるのではないかと思います。 仕 …

カテゴリ

アーカイブ