雑記

インテリアレイアウトのコツ

投稿日:

yorokobiS
今回は簡単なインテリアレイアウトの方法を
ご紹介したいと思います。

このポイントさえ抑えておけば大丈夫、という簡単な
方法なので良かったら参考にしてみてください。

まず、一番に色と素材の相性を考える事です。
ベージュとラスタカラー、原色のような明るい色ってなんだか
あまり相性が良いとは思えませんよね。

ベージュの暖かみが消されてしまうような感じがします。
ですが、原色でも素材をうまく使えばベージュにもマッチします。

例えばベージュのふわふわのラグに、原色でも同じように
ふわふわした物を置いてみたらどうでしょうか。

なんだかお子様がそこで遊んでいるようなイメージがありますよね。

このように、この色とこの色は合わない!と簡単に決めつけないで
素材との相性を考える事も大切です。

では、逆に赤や黄色のような派手な色をラグに用いた際にベージュの
クッションをそこに置いてみたらどうなるでしょうか。

同じ素材を使っていてもなんだかちぐはぐな印象になってしまいます。

そこで色の使い方に悩んだときには、まずは布製品の
使い方を考えてみましょう。

布製品は占める面積も大きいですし、例えばカーテンだと
風に揺られて毎回違う見え方になりますよね。

こういった布製品は淡い色を使うようにして濃い色は
ポイント的に使うようにしてみましょう。

また、その逆も可能ですがどちらかというと壁紙に合わせるには
前者を選んだ方がうまくお部屋に調和します。

このように、ちょっと色の使い方を考えるだけでもっともっと
インテリアレイアウトは楽しくなります。
お悩みの方は是非取り入れてみて下さいね。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

歌舞伎花形役者「三之助」評

歌舞伎花形役者を将来の展望を含めながら見ていきます。 「花形」は若手の人気役者を表した言葉ですが、 ここではかつて「三之助」と呼ばれた三人に限って、取り上げたいと思います。 市川海老蔵。稀有なスケール …

no image

スマートフォンがあれば大都会も安心して歩ける

スマートフォンが普及し多くの人が持つようになりましたが、 やはり使っていてとても便利だからではないかと思います。 外にいながらも、すぐにインターネットに繋ぐことができますし、 タッチパネルなのでサクサ …

no image

クリックしたくなる広告

広告といっても、その効果はさまざま。 ここではインターネット広告の話になりますが、 クリックしたくなる広告とそうではない広告と いうのがあると思います。 そうではない広告というのは、それは内容が下手と …

no image

人生大変な時が「大きく変われる時」

人生をいろいろな事が起こり、大変な中をなんとかして切り抜けてみると、 自分が大きく変わった感じがしませんか。 大変とは「大きく変わる」と書きます。ピンチの時こそ、大きく変われる 成長できるチャンスなの …

no image

A-BOUTの漫画の感想

週間少年マガジン連載中の A-BOUT(アバウト)ですが、 いよいよ大詰めを迎えているんでしょうか? 3年生を含めた光嶺高校の中での頂上決戦を 争っていくという激盛り上がりのシーンというところです。 …

アーカイブ