芸能

中村勘三郎~歌舞伎の名跡の継承

投稿日:

memo1228
亡くなった中村勘三郎は十八代目。

これはすべての歌舞伎の名跡の中でもっとも多い代の数字です。
江戸荒事の宗家と呼ばれる市川団十郎でさえ、現団十郎が十二代。

将来、市川海老蔵が襲名すれば十三代目ということになります。

初代勘三郎は「猿若勘三郎」といって、舞の演者でした。
それが江戸時代に歌舞伎興行が確立していくなかで、
座元(興行主)となり、時代を下るにしたがって、役者ではなく
座元の名前となりました。

明治にって興行形態も変わり、名前を継ぐ人がいなくなって、
新しい興行主の松竹が名前を長くあずかっていました。

それを、昭和に入ってから、亡くなった勘三郎のお父さんが
十七代目として襲名しました。ですから、当然十七代、十八代親子と、
初代との血縁はまったくありません。
十七代目から、新たに世襲が始まったわけです。

同じような昔の座元名にはほかに「守田勘彌」があり、
本来でしたら先代の芸養子である坂東玉三郎が継ぐべき
ところなのですが、どうやら玉三郎は現在の名前のまま
役者人生をまっとうするつもりのようです。

江戸の座元の大きな名前にはもう一つ「市村羽左衛門」があり、
その十五代目は戦前、歌舞伎史上に残る二枚目俳優として
活躍しましたが、その死後七十年近くも継承者は現れていません。

歌舞伎の名跡は血縁による世襲というイメージがありますが、
先代勘三郎の例のように、必ずしもそうではなく、今年話題に
なった香川照之の歌舞伎デビューで、彼が襲名したのは「市川中車」ですが、
彼と先代の中車との間に血縁関係はありません。

「宗家」の市川団十郎でさえ、明治に「劇聖」と謳われた九代目が
亡くなった段階で、江戸以来の血筋は絶えました。

現団十郎の祖父が、九代目の弟子だった関係から、その子が
団十郎を継ぐことになり、孫が現、十二代目として継いでいるのです。

途中で絶えた名跡の世襲が、戦後になって新たに始まった、
と言っていいかもしれません。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

monsters 第5話 料理人対決 感想

monstersの第5話、料理人対決というテーマでした。 比較的テンポがよく推理が進んでいく感じでした。 料理のシーンなんか、早!という感じで終わってしまいましたし、 相方の科学的調理法についてはあま …

no image

ももいろクローバーzは怪盗少女が一番かも

紅白効果もあって今ももいろクローバーzは 大変な人気になってきてますよね。 去年の年末から興味を持っていろいろな曲を 聴いてみたりしていますが、やっぱり特別な 曲としてき聴けるのが「行くぜっ!怪盗少女 …

no image

指原1位・15万票の理由

賛否両論で終わったAKB総選挙ですが なぜ指原が1位で15万票を取れたのか 不思議なところではあります。 単純にファンが増えた、組織票が出来ただけでは 語れないものがあると思うのです。 大分県が組織投 …

no image

偽iPS森口尚史がTVタレントに

偽iPS騒動で話題になった森口尚史氏が タレントなってテレビに出演するそうです。 現状打破TVということで内容は以下のように なっています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 同番組は今 …

no image

歌舞伎俳優の早い死

昨日歌舞伎俳優の市川団十郎さんが肺の感染症のため亡くなりました。まだ66歳 の若さでした。昨年末には中村勘三郎さんが食道がん手術のあとの肺感染症が 原因でなくなりました。57歳の若さでした。このふたり …

アーカイブ