雑記

交番と派出所、駐在所の違い

投稿日:

memo1228
テレビの刑事ドラマで「交番」だとか、「駐在所」がよく画面に出てきますが、
その役割の違いを知らない人が多いようです。

交番とはその名のごとく、「交」代で「番」をするところで、
警官が24時間体制で詰める場所のことを言います。

通常は3人の警察官が3交替制で勤務しています。
ちなみに、平成6年の警察法改正前までは「派出所」という名前が
正式名称で、交番は俗称でした。

しかし、交番の方が親しまれているということで、
警察法改正の時に交番が正式名称になりました。

なお、町の中に交番の建物を置き、そこを中心に制服の
警察官が活動するという制度は明治7年に創設されましたが、
この制度は日本が世界で最初のものでした。

交番の警察官の勤務には主に
「警ら」、「巡回連絡」、「立番」、「在所」の
4つがあります。

警らは、パトロールのことで、管内を自転車やバイクなどで
巡回します。挙動の不審な者がいたら、職務質問をすることもあります。

巡回連絡は、家庭や会社の事務所などを訪問することです。

立番というのは、交番の近くの交差点などに立って、
道案内や交通指導取締りをすることです。

在所は、交番の中で勤務することで、落とし物の受理や、
困りごとの相談などを受けます。

一方、駐在所は基本的に警官が1人です。1人で24時間駐在することから
「駐在所」という名前になっています。

また、駐在所は生活のための住まいにもなっており、家族も一緒に
生活することが原則になっています。ここが交番との決定的な違いです。
そのため、駐在所は通常、農村地域に多く設置されています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ミニシアターのおすすめ

近年、映像技術は進歩し あっと驚くような映像が、しかも3Dで見れるものも増えてきました。 予算と技術をつぎ込んで作られ あらゆるメディアを媒体とし、大体的に宣伝され、大型シネコンで上映される 数々の大 …

no image

絵画にツッコミしてみませんか

絵画というものにどんな印象があるでしょうか。 美術館に収蔵される高級品、家に飾るインテリアと いったようなものだと考える方が多いでしょう。 美術館も日常的に行く場所ではありませんし、 家にある絵画とい …

no image

快適生活のための「手放す」精神と作業

部屋がものであふれて、なかなか片付かない方、掃除しても、 いまいち空間がスッキリしない方は、世の中多いのではないでしょうか? 居心地のよい、好まれる空間というのは、 十分なスペースが確保され、片付いて …

no image

電車の中で寝るということ

日本では、みなさんも当たり前に見ていると 思いますが電車の中で寝ている人は凄く多いです。 通勤時間は特に多いように思えます。 寝ていると携帯をいじっている人で電車に 座っている人の大半を占めるんじゃな …

no image

東京圏にまだ新駅ができる!?

JR東日本は30日、2020年までの 経営構想を発表ということで在来線で新たな需要が 開拓できる場所に新駅が設置するという話が出たそうです。 既にもう場所もなければこれ以上変わらないと思っている 東京 …

アーカイブ