雑記

心の声を言葉へと表して書くという事の大切さ

投稿日:

現代では、ブログやフェイスブックといった便利なツールがあるので、
日々自分が思った事を言葉に表しながら、世界中へと発信する事が
簡単にできるようになりました。

心の声を言葉へと表して書いていくという作業は、自分の内面を
改めて見つめ直すいい機会になると思うのです。

ここで大切な事は、言葉でも文字でもエネルギー持っているという事です。

だから誹謗中傷的な言葉や他人を陥れる言葉、そして読んだ
相手が気分を害するような言葉ばかりを並べていくと、いつの間にか
自分がその言葉が持つマイナスのエネルギーに巻かれてしまって、
がんじがらめになってしまうリスクがあるという事です。

そして逆に人の心を和ませる言葉、優しさと希望に満ち溢れた言葉を
日々コツコツと紡いでいる人は、何が起こっても冷静にその場を
判断し対処できる力やプラスのエネルギーが自然と具わってくるのです。

たぶん多くの方々は、ここまで考えずにただなんとなく
書いている方が多いと思います。

心で感じた事をきちんと文章として表す事ができれば、それは常に
自分を冷静に見つめながら適切な行動を取って行くための、準備体操にも
なりうるのです。

だから想いをきれいな言葉へと昇華させる習慣を身に付けていくと、
自然とどうしたらプラスのエネルギーを掴んだり、発したりする事が
できるか、といった気づきへと繋がるのです。

こういった事をきちんとふまえながら、今一度、自分の心の声を
浄化させて、美しい言の葉へと繁らせていってはいかかですか?
 

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ブレーキの無いピスト

以前、あるお笑い芸人が後輪にブレーキの付いていない自転車で 公道を走っていたことから、道路交通法違反の容疑で取り締まりを 受けたことがニュースに流れていました。 道路交通法では自転車の両輪にブレーキを …

no image

雪国での車との付き合い方

先日関東地方で大雪があって交通が麻痺してしまったのは 記憶に新しいと思います。 電車も結構止まってしまいましたが、それよりも目立ったのが 道路交通での麻痺だったと思います。 なかなか車庫からは出られな …

no image

「日本女優番付」を考えてみました

相撲の番付にならって、江戸から明治のころまでは、いろいろな分野で「 番付」が作られました。たとえば料理屋。 たとえば噺家。この辺は「なるほど」と思いますが、ほかにも、 金魚の番付や「おもと」(江戸時代 …

no image

カンニングは無意味です

テストのときのカンニングですが真剣にカンニング方法を 考える人はいるのでしょうか? 最強のカンニング方法って何なの? http://vippers.jp/archives/6887587.html こ …

no image

娘に連れていかれたジーユー今では私がはまっています

ジーユーには家族揃ってお世話になっています。 娘は中学三年生。 かなり小柄な娘はまだジュニアサイズで十分なのですが、 大人の格好に興味がある年頃。 ジュニアのお洋服には全く興味がなく、 最近は自分の好 …

アーカイブ