健康

職場でうつ状態を繰り返す人への対応方法

投稿日:

009640
職場内でうつ病の診断を受けて休職を余儀なくされる人は多いです。

過労などのために生きるエネルギーが枯渇してしまっている人には
従来通りの対応方法である「服薬と十分な休養」で、3~6ヶ月もすると
状態が好転することが多いです。

しかし、抗うつ剤をしっかり飲んでいるのに好転しない、
仕事に復帰して少しするとまた状態が悪化する、という波を繰り返している場合、
「単極性うつ病」ではなく、「双極性障害2型」を疑って対応しないと
病状を悪化させることにもなりかねません。

双極性障害2型ですと、躁状態はあまり目立ちません。
本人の認識も「ちょっと今日は調子がいいな」くらいの感覚しかありません。
しかし、良い時もあるために、落ち込んだ時は単極性うつ病に比べて
一気にどーんと落ちてしまう感覚があり、起伏があるために
自殺率も高くなると言われています。

双極性障害2型への対応方法としては、まず抗うつ剤は使わずに
気分安定薬を中心に処方してもらうことと、本人の中で落ち着いている時に
「自分の気分が上がった時のサイン」と「自分の気分が落ちた時のサイン」を
しっかり書き出してもらい、そのサインに家族や職場の人達が
いち早く気づいてあげることがとても重要になります。

サインに気づいたら、声を意識的にかけたり、定時で帰れるよう
周りがフォローしたり、という配慮が必要です。

また、双極性障害は、再発をすればするほど躁状態、あるいはうつ状態になる間隔が
短くなる傾向があると言われていますので、本人、家族、職場の人達、主治医で協力し、
再発を防ぐための配慮と、状態が良くなった後も服薬を継続させるよう促していくことが
調子を崩さないためにとても重要になってきます。

上記のポイントを押さえて双極性障害の人への対応をしていくと良いと思います。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ダイエット商品の口コミと効果を調べる

手軽に誰でもダイエット商品は通販などを利用することで、 買うことができますが、利用を実際にす場合に参考に したほうが良いのがネットだどの口コミです。 なるべく商品情報を収集してからの方がおすすめなのは …

no image

ウォーキングは健康の秘訣

みなさんは一週間にどれくらいの距離を歩いていますか? 朝、昼、夕方、それぞれの時間帯にウォーキングをしている人たち多く目にします。 年齢層はさまざまで、老若男女ジャージを着てはりきって歩いています。 …

no image

乾燥肌対策とクリーム

毎年寒くなると恒例の悩みがやってきます。 乾燥肌です。 それこそ十代の頃はほとんど気にしていませんでしたが、 二十代になった今となってはクリームが味方のシーズンです。 手にはハンドクリーム。 体にはボ …

no image

お正月でたるんだお腹は、冬の間に戻すことをオススメします。

年末からお正月にかけて、動きたくないが食べたくなる悪循環な時期。 しかし、必ず1年に1回はやってくる時期。 食べ物が、美味しい時期。 そんな時に気になるのが、いっぱい食べて、休みを満喫した後のお腹回り …

no image

快便ライフで健康を手に入れよう

健康でいるための一つの条件は腸内環境を整え、 快便生活を送ることにあります。 栄養をきちんと吸収して老廃物を排出する。 このサイクルときちんと保つことができれば 健康な体に役立つことは間違いありません …

アーカイブ