社会

お金をためよう

投稿日:

「先立つものは金」。

どんなに綺麗事を言っても、お金がなければ何も出きないのが
この世界の悲しいルールの一つです。

お金はあればあるほどいいし、稼げば稼ぐほどいいのですが、
たくさんお金を稼いでいるのにもかかわらずいつもお金が
ないと嘆いている人がいます。

こう言う人はいったいどんなお金の使い方をしてしまって
いるのでしょうか。

おそらくその人は、お金を貯めるのがとても下手くそなのです。
収入が少なくても、お金を貯めるのが上手い人は有事の際に
使えるお金をしっかりと持っていて、お金が足りないなどと
あまり言わないものです。

そしてそれは特別な努力を必要を実用とするわけでもなく、
特別な技術を必要とするわけでもありません。

こうした人々は徹底的に無駄遣いが少ないのです。
まず彼らはその月の生活費とそしてある一定の趣味に使う
お金のラインを決めたらそれ以上は一切何も使わないのです。

計算してみればわかりますが、食費と家賃合わせて10万、
趣味に使うお金2万だとすれば手とり20万で8万円も
貯められるのです。

一年で約100万。10年で1000万。
もし収入がどんどん上がっていくとすれば2000万、
3000万も夢ではありません。

それだけの貯蓄があれば老後も贅沢に困らない程度のお金をもって
優雅に暮らしていけることでしょう。

ですから、もしお金を貯めようと思ったら、月に自分が使う額を
設定してみてください。

そうすれば貯めるまでもなく勝手に通帳の残高は増えていき
やがて貯金がないなどとは言ってられなくなります。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

金融円滑化法の問題

4年前、リーマンショックが起き、多くの企業の経営が難しくなりました。 そこで政府は平成21年、金融円滑化法という金融機関に対し、借金返済の 猶予を作る法律を作りました。 借金返済の額を先延ばしにする代 …

no image

トラブルと戦うなら愛のある内に記録を残そう

「愛している人を疑ったりできない。」 確かに人間とはそのようにできている生き物です。 だから恋人や夫、妻に愛情がある時には、相手を信じ切って、 なにか気になることがあっても、そんな時もあると 何もせず …

no image

ネットショッピングでのクレジットカード決済増加

ネットショッピングの増加に伴い、クレジットカードでの決済も増加し、 それまでのネットショッピングにおけるクレジットカードでの決済に対する 抵抗感が少しずつ薄れてきている、という記事がありました。 ある …

no image

円安は日本を救うのか

自民党が優位ということが世論調査などで 明らかになってくるに従って円安が進んできています。 自民党の総裁などは否定していますが、やはりどう考えてみても 自民党の総裁の発言が今の円安を誘導しているとしか …

no image

盲導犬の育成と理解

今報道ステーションで盲導犬についての特集を見ています。 ・法律で決められているにも関わらず盲導犬を拒んでしまうと  いうお店がある ・盲導犬は全国で1000頭あまりしかいない ・訓練を受けて盲導犬にな …

アーカイブ