社会

お金をためよう

投稿日:

「先立つものは金」。

どんなに綺麗事を言っても、お金がなければ何も出きないのが
この世界の悲しいルールの一つです。

お金はあればあるほどいいし、稼げば稼ぐほどいいのですが、
たくさんお金を稼いでいるのにもかかわらずいつもお金が
ないと嘆いている人がいます。

こう言う人はいったいどんなお金の使い方をしてしまって
いるのでしょうか。

おそらくその人は、お金を貯めるのがとても下手くそなのです。
収入が少なくても、お金を貯めるのが上手い人は有事の際に
使えるお金をしっかりと持っていて、お金が足りないなどと
あまり言わないものです。

そしてそれは特別な努力を必要を実用とするわけでもなく、
特別な技術を必要とするわけでもありません。

こうした人々は徹底的に無駄遣いが少ないのです。
まず彼らはその月の生活費とそしてある一定の趣味に使う
お金のラインを決めたらそれ以上は一切何も使わないのです。

計算してみればわかりますが、食費と家賃合わせて10万、
趣味に使うお金2万だとすれば手とり20万で8万円も
貯められるのです。

一年で約100万。10年で1000万。
もし収入がどんどん上がっていくとすれば2000万、
3000万も夢ではありません。

それだけの貯蓄があれば老後も贅沢に困らない程度のお金をもって
優雅に暮らしていけることでしょう。

ですから、もしお金を貯めようと思ったら、月に自分が使う額を
設定してみてください。

そうすれば貯めるまでもなく勝手に通帳の残高は増えていき
やがて貯金がないなどとは言ってられなくなります。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

トラブルと戦うなら愛のある内に記録を残そう

「愛している人を疑ったりできない。」 確かに人間とはそのようにできている生き物です。 だから恋人や夫、妻に愛情がある時には、相手を信じ切って、 なにか気になることがあっても、そんな時もあると 何もせず …

no image

身元保証人の責任範囲

「借金の連帯保証人には絶対になるな」という言葉がすでに 常識となっているため、連帯保証人をお願いする人も受ける人も ほとんどいなくなっています。 ただ、身元保証人になる人はまだいるようです。 身元保証 …

学歴も格差社会となってきている 子どものためには大卒!?

学歴で分断される日本のリアルと いうような記事が出絵いました。 学歴の格差があるという話ですが 以前から●●大の出身かどうかで 就職や出世に響くというような話は ごく当たり前に起こっていますが、 実態 …

no image

山間部での除雪方法

私は豪雪地帯である新潟県の山間部に住んでいます。 県外の方と話す機会によく話題に登るのが、豪雪地帯の 雪の話ですが、よく相手からこう言われることがあります。 「雪のあまり降らない地域に住んでいると、雪 …

no image

公園デビューの前に考えておきたいママ友付き合い

初めての子供を出産すると、しばらくはママと赤ちゃん2人の世界です。 お互いに愛情に溢れて、安心した落ち着いた世界です。 その世界にはすぐパパやおじいちゃん・おばあちゃんの 家族や親戚も入ってきます。 …

アーカイブ