健康

健康で、長生きしたければ、嘘を減らす事、米ノートルダム大学の衝撃の実験

投稿日:

memo1228
健康の為には、果物や野菜を食べ、定期的に運動をし、
できるだけ嘘をつかないようにするとよい。

そんな、衝撃の結果が、米ノートルダム大学心理学教授の
Anita Kelly氏らの研究で明らかになったそうです。

Kelly氏らは、18~71歳の男女110人を対象に、
半数には大きな嘘や、たわいない小さな嘘を10週間つかないように指示。

残りの半数には、指示しないという方法で、
嘘が健康に及ぼす影響を調べました。

110人の被験者の民族や収入は、様々で、
ランダムに決定されています。

被験者全員が、研究所を毎週訪れ、健康と人間関係に
関するチェックシートに記入し、ポリグラフ検査を受けました。

それによると、嘘を減らすように指示したグループでは、
そうでないグループに比べ、頭痛や喉の痛み、不安といった項目が減りました。

また、嘘を減らすように指示されていないグループでも、
嘘の数が1~2個減った週には、健康面に改善が見られたというのです。

この被験を終えた、グループの中では、今後、嘘を減らすと
答えた人も出てきたそうです。

確かに、人間、心に疾しい事があると、心拍数も
上がりますし、ストレスになります。

それが、健康を害している側面がないとは言えませんが、
こうも、ダイレクトに健康面に影響を受けるとは意外です。

健康に生きたければ、嘘を減らす事、
お金も時間も掛からない健康法ですね。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

アレロック・プランルカスト錠「EK]・ナゾネックスが花粉に効く!

今年の花粉症は本当にひどい状態になりました。 私の場合、市販の薬では全く聞かず、立っているのも 辛く、花粉で寝込んでしまうほどの状態になりました。 今まで、鼻水や頭痛、目が痛いというのはあっても 寝込 …

no image

健康に大切な「呼吸」

健康を気遣っている方から「呼吸」はとても大事だということを聞きました。 人は毎日自然に呼吸していますが急いでいたり重い荷物を持ったり、 緊張したりしている場面で「呼吸」をとめてしまっているときがあるそ …

no image

ファンケルの青汁

化粧品メーカーの「ファンケル」も、青汁を販売しているのです。 化粧品が事業の中核でありながら、青汁のラインナップも結構豊富です。 ファンケルの契約農家で育てた国産ケールを使用した「ケールまるごと搾り( …

no image

乾燥肌対策とクリーム

毎年寒くなると恒例の悩みがやってきます。 乾燥肌です。 それこそ十代の頃はほとんど気にしていませんでしたが、 二十代になった今となってはクリームが味方のシーズンです。 手にはハンドクリーム。 体にはボ …

no image

音楽で老化防止できる!

音楽といっても聴くほうではなく楽器を演奏する方の話です。 アメリカの研究ですが、59~80歳の音楽家と音楽家ではない人の 70人を集めてテストした結果、知力、視覚空間判断力、言葉の記憶、 言語想起、運 …

カテゴリ

アーカイブ