健康

一日15分のウォーキングで、チョコの消費量が半分になる。

投稿日:

walkS
ダイエットがしたいけど、なかなかチョコレートが止められない、
そういう女性は多いように思えます。

そのような人には、朗報と言える実験結果が、英国で発表されました。

実験は、普段はチョコレートを食べているが、2日間は、
チョコレート断ちした78人を対象として実施されました。

78人を4群に分けて、2群には、早足で15分歩いた後、
難しい仕事か優しい仕事を作業させます。

もう2群では、運動なしで、同じように仕事をさせました。

その結果、ウォーキングした2群は、チョコレートの消費量が、
15gだったのに対し普通に仕事をした2群のチョコレートの消費量は、
28gと、ウォーキングの有無でチョコ消費量が半分になったそうです。

因みに、難しい仕事と簡単な仕事で、チョコレートの消費量に
違いはなかったそうです。

ストレスとチョコレートの消費には因果関係が
認められないのですね。

これを考えると、15分間のウォーキングをしてから、仕事に取り組めば、
チョコの消費量を半分に抑えられる事になります。

英エクセター大学の研究グループを率いた、アドリアン・タイラー氏は
「軽食が、作業能率を高める事はあるが、一面では癖になる事で、
長期的には体重増加をもたらす事になる日々の楽しみを減らすのは難しいが、
短時間のウォーキングで、チョコの消費量を減少させる事が出来る。」
とコメントしています。

普段、チョコレートが止められないという方、昼休みの休憩時間に
軽いウォーキングというのは、いかがでしょう?

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

仙骨を温めて冷え性や便秘を解消

冬場はもちろん、夏場も足先に冷えを感じたり、 慢性的な便秘に悩んでいる方も多いと思います。 これらの症状の根本的な原因として考えられるのが 血流の滞りです。血液は体の末端の細胞まで生きる上で 欠かせな …

no image

足の乾燥肌対策

若いころはこんなことはなかったのですが、50歳近くになると、 特に冬の乾燥肌に悩むようになりました。 特に症状がひどいのが足のひざからすねにかけてで、何も しないで放っておくと、皮膚が干からびてひび割 …

リラクミンの口コミと効果は?セロトニンサプリでスッキリ。

休息・心のサプリメントは今求める人が多くなっています。 毎日大変な思いをしている人が多いですし、本当にその気持ちはわかります。 なかなか気分転換をしたい、リラックスしていきたいと思っても自分自身で簡単 …

no image

足のむくみの原因と解消方法について

一日中立ち仕事を頑張ると、足がパンパンにむくんでしまいます。 むくみを放置してしまうと血液の流れが滞ってしまい、いつまでたっても 足の疲労が回復しません。 仕事で生じたむくみはその日のうちに解消するの …

no image

魚を食べて健康に

魚のほうが肉より健康にいいのは、皆さんご存知かと思います。 しかし、魚料理ってありきたりのものになって、飽きてきませんか? 今日は一味違った、魚料理をご紹介しようと思います。 見た目も豪華なので、お客 …

アーカイブ