ニュース

ステマを見分ける方法はない!?

投稿日:

news05
ペニーオークションで再び大問題となったステマ
(ステルスマーケティング)、ステマなのか、感想なのか、
見分ける方法はないのでしょうか?

これは残念ながら怪しいと思うのはあっても難しいようです。

問題となったアメブロのサイバーエージェント社も
個人的な商品の感想の書き込みとステマを見分けるのは
困難だと認めているそうです。

個人ブログで怪しいものは、あからさまにURLが
張ってあって、そのURLが成果報酬型の改変された
URLになっている場合ですが、それがステマなのか
どうなのかは難しいところです。

・正当に評価して良いと思って紹介しているケース
・本当に自分が使ってよいと思って紹介している
・冷静に分析した結果として紹介している

こうした場合その結果の収益が一部、発言者の元に
落ちたとしても何も問題はないはずです。
本の書評を書いて、アマゾンのリンクがあっても
何も問題がないのと同じことです。

さらに今回の芸能人等のものは自ら成果報酬型の収益を
得ようと特殊リンクを張っているものではなく、あらかじめ
お金をもらって紹介しているため、URLは普通のリンクのみ。

これでは、その紹介が広告なのか感想かは判断しようが
ありません。

怪しいと思っているものがあっても、それを否定している
芸能人・モデルもいるように100%そうとは言い切れません。

結局、芸能人が使っているから、誰かが良いといっているからと
いっても単純にそれを受け入れずに、ある程度はネット情報には
そういうものもあると割り切って自分が使うかどうかを
判断するしかないのだと思います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

mixiはまだ廃れていなかった! 利益3.5倍という衝撃

mixiの上期純利益が前年同期比3.5倍という結果が 出ています。 これにはびっくりです。 てっきり一般的な考え方としてmixiは衰退の道を歩んでいて、 売上の現状維持が精いっぱいと思いこんでいました …

no image

PC遠隔操作事件の方針

例のパソコン遠隔操作事件ですが、FBIへの協力を 仰いで犯人特定を進めていく方針とのニュースが 出ています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  パソコンの遠隔操作事件で、警視庁や大 …

no image

不発弾処理の年間件数は1500件

サッカーが終わった次のニュースとして あったのが不発弾処理について。 東京北区の不発弾が本日4日に行われたそうです。 規制が入り、ダイヤも大きく乱れることになったとか。 不発弾が見つかったのが、3月で …

no image

遠隔操作の真犯人から再びメール 金田一的な展開?

新しいメールのご案内ですよ、と 例の遠隔操作の真犯人のメールアドレスから 連絡がきたということがニュースになっています。 PC遠隔操作「真犯人」から? 朝日新聞記者らにメール http://headl …

no image

宝くじの当選詐欺がついに発生

当たりくじにもかかわらず外れといって 宝くじ売り場の人が詐取したということで ニュースになっています。 当たりくじを「外れ」と偽り詐取=売り場の女を逮捕―福井県警 http://headlines.y …

アーカイブ