健康

音楽で老化防止できる!

投稿日:

011049
音楽といっても聴くほうではなく楽器を演奏する方の話です。

アメリカの研究ですが、59~80歳の音楽家と音楽家ではない人の
70人を集めてテストした結果、知力、視覚空間判断力、言葉の記憶、
言語想起、運動の機敏さにおいて音楽家の方が高かったということが
わかったという話が出ています。

出典元(英語)
Musicians’ Brains Might Have an Edge on Aging
http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=667292

良い話ですが、この実験結果は小児期に音楽を学んで
相当の期間続けていた人の結果であって大人になってから
始めた人がどうなったかを表したものではありません。

ただ、実際に音楽をやっている人って生き生きしていませんか?
高齢者に限らず、一般的なサラリーマンであったとしても
余暇・レジャーに音楽を演奏している人は何か目の輝き・
バイタリティーが異なるような傾向があるように思います。

これは音楽に限らず趣味に没頭しているということで
仕事に追われる生活を送っている人とは違うというところが
大きいのかもしれません。

音楽を演奏することは指も動かしますし、インスピレーションや
タイミングをあわせる等さまざまな要素があり、また他の人と
演奏する場合はコミュニケーション等本当にいろいろな要素が
絡んできます。

そういった要素がだんだんと年をとっていくという要素を
防ぐ役割があっても、大人になってからであっても老化防止の
役割を果たしても全くおかしくないと思います。

眠ってしまっている楽器がある人は思い切って
掘り起こしてみるなんていかがでしょうか?

最初は面倒くさいと思ってしまいますが、
やってみると楽しいのは間違いありません。
そして楽しいだけでなく、こうしたことが体や心を
良い状態に持っていけるのだと思います。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

マンデーブルーを解消する方法

日曜日の夕方ごろになって、 「ああ明日は月曜日・・・また満員電車に乗って会社に行かなくてはならない」 と思って、メランコニックになったことはありませんでしょうか? 俗に言う、「マンデーブルー」と呼ばれ …

キスでも感染する梅毒 自宅で検査するキット(郵送検査)もあり

梅毒についてヤフーニュースで 配信されていましたが 梅毒が5年間に5倍に急増ということで 大変なことになっているようです。 かかってしまうと、場合によっては 死に至るということもありますし、 妊婦にと …

no image

家でもできる運動を

30代になって、太りやすくなったと実感しています。 同じように食べていても、以前よりお肉がついてしまいます。 スイーツやお菓子を、あまり食べないので、これはけっこう ショックでした。でも、そこで何もし …

no image

腰痛の原因と改善方法

人間は二本足で歩くようになった時から、腰痛に悩まされる宿命にあったと言われています。 二本足で生活し、両手が空いたことで道具を生み出し、脳はどんどんと発達して行きました。 その代償とはいえ、腰痛は本当 …

no image

プチ断食とは?

プチ断食・・・完全な断食というわけではなく、 1日のうち1食もしくは2食を抜いたり、 ヨーグルトやジュース等で食事を代用するという ダイエットになります。 ダイエット方法は本当にいろいろな呼び方があり …

アーカイブ