健康

乾燥肌を防ぐL_アスコルビン酸リン酸マグネシウム

投稿日:

009640
乾燥肌、敏感肌を防ぐ第一歩は、保湿を中心とした
スキンケアです。

そこで、L_アスコルビン酸リン酸マグネシウム塩という
持続活性型ビタミンCを使用した美容クリームがオススメです。

このビタミンCの最大の利点は皮膚のバリア機能を促進すると
いわれるマグネシウムを含んでいることです。

なんでも、ある皮膚科で美白作用の強化を期待して
使い始めたマグネシウム含有型ビタミンCのクリームが、
シミやニキビ、赤ら顔、てかり、毛穴の開きだけでなく、
乾燥肌が改善されたことから、その保湿力が注目されたようです。

スキンケアには、ビタミンだけではなく、ミネラルバランスの考慮も
必要です。

ちなみに、体がだるい、最近肩がこる、皮膚がかさついたり痒いなどの
症状を感じたら、マグネシウム不足の可能性が高いです。

その場合は、乾燥肌を防ぐためにも、健康のためにも、食事だけでなく
皮膚からもマグネシウム補充してあげるようにすると、
美容と健康に良いです。

過去に、市場に搬送される途中でストレスで死亡する豚が問題に
なっていましたが、餌にマグネシウムを加えることにより、
死亡率を下げることに成功したという実験結果があるくらい、
マグネシウムは健康に欠かせないミネラルです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

皮膚の乾燥とかゆみ

冬になると肌が乾燥することにより、皮膚のかゆみを 訴える人が多くなります。 肌が乾燥することによって、皮膚は摩擦などの刺激も うけやすくなるため、2次的な要因も発生します。 冬の冷たい風に当たったため …

no image

風邪を引いてしまった時にすること

風邪の菌は鉄分が大好きです。 ですのでチョコレートなどの鉄分の多い物は控えましょう。 発熱初めの寒気のある時は厚着をして体を暖めるのが良いですが、 熱が上がって熱い時には無理に布団にくるまって暖まる必 …

no image

皮膚の乾燥対策 子どもの場合

我が家は戸建住宅ですが、24時間全館空調を使用しているので 冬は乾燥がひどいです。加湿器は常にフル稼働状態でも、 湿度40%前半がマックスです。 悩みはやはり皮膚の乾燥。特に子どもですね。 子どもはみ …

no image

ニュージーランドのプロポリス

ここ6-7年つづけて飲用しているサプリメントがニュージーランドのプロポリスです。 プロポリスはミツバチが自分の分泌液と樹液を合成させた物質を抽出した もので、人工的につくることができません。 また自然 …

no image

ダイエットするために効果的な体の動かし方や時間の作り方

体重は、ちょっとした変化ですぐに変動してしまいます。 特に生理前やストレスを受けたときには、気が付かないうちに 数キロは簡単に増えてしまいます。 美容を気にされている女性にとって、たった数キロであって …

アーカイブ