健康

乾燥肌を防ぐL_アスコルビン酸リン酸マグネシウム

投稿日:

009640
乾燥肌、敏感肌を防ぐ第一歩は、保湿を中心とした
スキンケアです。

そこで、L_アスコルビン酸リン酸マグネシウム塩という
持続活性型ビタミンCを使用した美容クリームがオススメです。

このビタミンCの最大の利点は皮膚のバリア機能を促進すると
いわれるマグネシウムを含んでいることです。

なんでも、ある皮膚科で美白作用の強化を期待して
使い始めたマグネシウム含有型ビタミンCのクリームが、
シミやニキビ、赤ら顔、てかり、毛穴の開きだけでなく、
乾燥肌が改善されたことから、その保湿力が注目されたようです。

スキンケアには、ビタミンだけではなく、ミネラルバランスの考慮も
必要です。

ちなみに、体がだるい、最近肩がこる、皮膚がかさついたり痒いなどの
症状を感じたら、マグネシウム不足の可能性が高いです。

その場合は、乾燥肌を防ぐためにも、健康のためにも、食事だけでなく
皮膚からもマグネシウム補充してあげるようにすると、
美容と健康に良いです。

過去に、市場に搬送される途中でストレスで死亡する豚が問題に
なっていましたが、餌にマグネシウムを加えることにより、
死亡率を下げることに成功したという実験結果があるくらい、
マグネシウムは健康に欠かせないミネラルです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

一家に一台、血圧計を。

あなたのご家庭には血圧計はありますか? 近所の家電量販店で売られているような家庭用の血圧計で充分ですので 一家に一台、血圧計を置くことをおすすめします。 と言いますのも血圧と言うのは日々生活をする中で …

no image

食事療法+運動療法で肥満を解消

肥満を解消するためのダイエット方法は、大きく以下の2つに 分類されます。 ・食事療法 ・運動療法 どちらにしても、正しい目標を設定して、無理なくできるように していくことが重要です。短期間での過激な原 …

no image

男の乾燥肌に

女性が乾燥肌を気にするのは当たり前のようですが、 最近では男性も乾燥肌に悩まされる事が多いようです。 巷のドラッグストアでは、男性用のスキンケアアイテムも多く、 「たかが乾燥」とやせ我慢するだけでなく …

no image

小太りの方が健康的?長生きするのは小太りの方

普通、太っている人は、普通の体系の人よりも 病気にかかりやすい、不健康だといわれるのが 定番だと重い間数が、小太りの方が長生きするという ような説が発表されています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ …

no image

コレステロール治療薬とその分類

高コレステロール血症、その言葉よりももしかすると 高脂血症とい言葉の方が聞き覚えがあるかもしれません。 世の中、食事の欧米化が進み、血中コレステロール値が 高くなってきている傾向にあります。 血中コレ …

アーカイブ