健康

乾燥肌を防ぐL_アスコルビン酸リン酸マグネシウム

投稿日:

009640
乾燥肌、敏感肌を防ぐ第一歩は、保湿を中心とした
スキンケアです。

そこで、L_アスコルビン酸リン酸マグネシウム塩という
持続活性型ビタミンCを使用した美容クリームがオススメです。

このビタミンCの最大の利点は皮膚のバリア機能を促進すると
いわれるマグネシウムを含んでいることです。

なんでも、ある皮膚科で美白作用の強化を期待して
使い始めたマグネシウム含有型ビタミンCのクリームが、
シミやニキビ、赤ら顔、てかり、毛穴の開きだけでなく、
乾燥肌が改善されたことから、その保湿力が注目されたようです。

スキンケアには、ビタミンだけではなく、ミネラルバランスの考慮も
必要です。

ちなみに、体がだるい、最近肩がこる、皮膚がかさついたり痒いなどの
症状を感じたら、マグネシウム不足の可能性が高いです。

その場合は、乾燥肌を防ぐためにも、健康のためにも、食事だけでなく
皮膚からもマグネシウム補充してあげるようにすると、
美容と健康に良いです。

過去に、市場に搬送される途中でストレスで死亡する豚が問題に
なっていましたが、餌にマグネシウムを加えることにより、
死亡率を下げることに成功したという実験結果があるくらい、
マグネシウムは健康に欠かせないミネラルです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

アレロック・プランルカスト錠「EK]・ナゾネックスが花粉に効く!

今年の花粉症は本当にひどい状態になりました。 私の場合、市販の薬では全く聞かず、立っているのも 辛く、花粉で寝込んでしまうほどの状態になりました。 今まで、鼻水や頭痛、目が痛いというのはあっても 寝込 …

予防会の性病検査キット 口コミ・評判はどうなの?

最近では性病検査について病院でではなく、検査キットを使って検査できるというところも増えてきました。 検査キットだと、本当にきちんとした結果が出るか心配という人もいるかもしれませんが、検査機関がしっかり …

no image

鼻の中の乾燥

毎冬鼻の中の乾燥に悩まされる人は少なくないでしょう。 痛さを伴った不快感や鼻をかむたびにティッシュに 血がにじむといったことをはじめ、本来水分によって 異物を吸着し外に押し戻すという鼻粘膜の免疫作用が …

no image

酵素が体を健康にしてくれる

最近は“酵素”を使ったダイエットサプリが非常に多く出回るようになりました。 ではなぜ酵素がここまで注目されるようになったのでしょうか? その理由は体内に存在する2つの酵素“消化酵素”と“代謝酵素”にあ …

no image

口臭の改善

歯科の多くが口臭外来を行うようになってきています。 何故歯科が行っているかというと、口臭の原因の 大きいものが歯や口の中にあるというケースが多いためです。 歯をきちんと磨けば大丈夫と思っている人も多い …

アーカイブ