健康

第3の美容成分ガンマトコフェロール

投稿日:

009640
ガンマトコフェロールは、ビタミンEの一種です。

日本では、ビタミンEのサプリといえばアルファトコフェロールしか
入っていないのが一般的ですが、実はビタミンEにはアルファトコフェロール、
ベータトコフェロール、ガンマトコフェロール、デルタトコフェロールの
4種類があり、特に欧米ではこのうちガンマトコフェロールの重要性が
主張されており、ここ最近になってヒアルロン酸、コラーゲンに続く
第3の美容成分と言われるまでになっています。

ガンマトコフェロールで特に期待されている効果は、毛穴やシワの改善や
美白効果です。

特にメラニンを作る酵素(チロシナーゼ)の働きを抑える効果があると
言われています。

また、ガンマトコフェロールにはナトリウム
(水分を保持するはたらきがある)排出効果があることにより、
むくみの緩和、PMS(月経前症候群)の改善も期待されています。

そして、循環をよくして、新陳代謝の改善、血行を良くする効果、
また、血栓や悪玉コレステロールの酸化を抑えるという効果が
注目されています。

ガンマトコフェロールの効果が現れるとされる量は1日約100mgといわれ、
これは豆腐で9丁、大豆で700g食に相当しますので、サプリメントで
とったほうが現実的です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ミカンは体にとても良い健康食品

冬になるとコタツにミカンが定番ですが、そのミカンには 驚くべき効能が秘められていることはご存知ですか? ますますミカンを食べるのがうれしくなる とっておきのミカン効能をご紹介しましょう。 ミカンには主 …

no image

鼻の中の乾燥

毎冬鼻の中の乾燥に悩まされる人は少なくないでしょう。 痛さを伴った不快感や鼻をかむたびにティッシュに 血がにじむといったことをはじめ、本来水分によって 異物を吸着し外に押し戻すという鼻粘膜の免疫作用が …

no image

健康で、長生きしたければ、嘘を減らす事、米ノートルダム大学の衝撃の実験

健康の為には、果物や野菜を食べ、定期的に運動をし、 できるだけ嘘をつかないようにするとよい。 そんな、衝撃の結果が、米ノートルダム大学心理学教授の Anita Kelly氏らの研究で明らかになったそう …

no image

石鹸で乾燥肌対策

乾燥肌でお悩みの方は冬場の空気の乾燥している時期は辛いですよね。 少しでも日々の生活の中で乾燥肌対策が立てられたら…と思いませんか。 そこで乾燥肌対策の石鹸を紹介したいと思います。 石鹸は日々の生活で …

no image

リポたんぱくの種類

脂肪の体への取りこまれ方の続きです。 体内に入った脂肪は小腸で消化・吸収され、 再合成されてカイロミクロンとなって 肝臓へ運ばれます。 その中身の多くは中性脂肪です。 カイロミクロンは必要なときに肝臓 …

アーカイブ