健康

第3の美容成分ガンマトコフェロール

投稿日:

009640
ガンマトコフェロールは、ビタミンEの一種です。

日本では、ビタミンEのサプリといえばアルファトコフェロールしか
入っていないのが一般的ですが、実はビタミンEにはアルファトコフェロール、
ベータトコフェロール、ガンマトコフェロール、デルタトコフェロールの
4種類があり、特に欧米ではこのうちガンマトコフェロールの重要性が
主張されており、ここ最近になってヒアルロン酸、コラーゲンに続く
第3の美容成分と言われるまでになっています。

ガンマトコフェロールで特に期待されている効果は、毛穴やシワの改善や
美白効果です。

特にメラニンを作る酵素(チロシナーゼ)の働きを抑える効果があると
言われています。

また、ガンマトコフェロールにはナトリウム
(水分を保持するはたらきがある)排出効果があることにより、
むくみの緩和、PMS(月経前症候群)の改善も期待されています。

そして、循環をよくして、新陳代謝の改善、血行を良くする効果、
また、血栓や悪玉コレステロールの酸化を抑えるという効果が
注目されています。

ガンマトコフェロールの効果が現れるとされる量は1日約100mgといわれ、
これは豆腐で9丁、大豆で700g食に相当しますので、サプリメントで
とったほうが現実的です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ストレスとカロリー

人間はストレスを感じると、無意識に脳から 身を守るためにカロリーを消費しやすくなるという 話を見つけました。 参考) http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date …

no image

足先の冷えには足浴が効果的

人間の血液は、不安などのストレスを感じた時に脳に集まる 傾向があります。 体の血液量は決まっているので、脳に血液が集まると逆に 血液が不足してしまう部位がでてきます。 その血液が不足してしまう部位の代 …

no image

コーヒーを飲んで肥満になる!?

コーヒーは脂肪を燃焼させる効果があるというような 話、コーヒーを飲んで痩せるというような話は一般的な 話としてよく聞きます。 ただ、それとは全く反対で1日に5杯以上のコーヒーを 飲むと肥満・糖尿病にな …

no image

目的別ウォーキング健康法

健康のためにウォーキングに取り組んでいるという 方は多くいらっしゃるでしょう。 漠然と健康のために、とにかく歩くという方法では せっかくの努力があまり報われないこともあります。 そこで目的として一番多 …

no image

中性脂肪値を下げるための食事

私たちは普段無意識のうちに好きなものばかり 食べていることが多く、食べる量もその時の お腹のすき具合によって多くなったりもしがちです。 ですがこのような食生活を続けてしまっていると どんどん栄養バラン …

アーカイブ