健康

風邪に負けないために!

投稿日:

fd879d06
風邪が流行っていますが、この時期からにんにくを
ネットに入れ台所の隅に吊るしておきます。

皮をつけたままなのでクサイにおいはありません。

にんにくに含まれる殺菌成分が、知らず知らずのうちに
部屋のウイルスをやっつけているようです。

もっともお手軽で風邪知らず方法なので
助けられていますお確かめ下さい。

風邪のひき始めにゾクゾクと悪寒を感じたら紫蘇湯を作ります。

青紫蘇2枚位を細かく刻み湯のみに熱湯を注ぐだけです。
青紫蘇の好きな私は、風邪気味でなくても時々飲みます。
普段から青い葉物は食事の時意識して摂る様にしています。

そのおかげかこの何年間か風邪を引いた事はありません。
紫蘇に入っている葉酸はとくに記憶力の衰え(認知症予防)にも
良いようです。

風邪が長引いてなかなか治りにくい時は、肉厚の梅干しを
焼き網の上で焦げ目をつけすぎない様に弱火であぶり、
熱いお茶に入れ身をほぐしながら飲みます。

子供の頃あまりおいしいと思わなかったので少し砂糖や蜂蜜等を
加えても良いと思います。それと体の温まりの早いしょうが湯もお勧めです。

朝までぐっすり眠る事が出来、体力も回復します。
最近は、ノロウイルスなど悪性のものが流行り特に
高齢者や小さな子供さんに気をつけなければいけません。
やはり基本は、手洗い、うがいが良好です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

中性脂肪が原因で起こる生活習慣病

中性脂肪とは、トリグリセライドとも呼ばれるもので、 LDL(悪玉)コレステロール、HDL(善玉)コレステロールと ともに血清脂質を形成しているものになります。 これらは人間の体になくてはならないものに …

no image

栄養士は絶対食べない食べ物なんて気にしないこと

栄養士が絶対に食べない体に悪い食べ物等について 書いた記事がありました。 栄養士が絶対に口にしない“カラダに悪い食べ物・飲み物”6選 http://irorio.jp/asteroid-b-612/2 …

no image

リンゴが持つ健康パワー

甘酸っぱさとシャキシャキ感がたまらないリンゴですが、 このリンゴに素晴らしい健康パワーがあることはご存知ですか? ますますリンゴが大好きになる健康パワーをご紹介しましょう。 リンゴには血圧を下げてくれ …

no image

オフィスの乾燥対策

乾燥に弱いかたは家ではきちんと乾燥の対策をされて いらっしゃると思います。 ですが、外出先での乾燥は対策しにくい、ということがあります。 電車や通勤での徒歩などは短い時間ですので、まだ我慢ではできます …

no image

マンデーブルーを解消する方法

日曜日の夕方ごろになって、 「ああ明日は月曜日・・・また満員電車に乗って会社に行かなくてはならない」 と思って、メランコニックになったことはありませんでしょうか? 俗に言う、「マンデーブルー」と呼ばれ …

アーカイブ