社会

金融機関のクラウド利用

投稿日:

PCS
金融機関、つまり銀行や証券会社、保険会社は、膨大な量のデータを
扱っています。

これは顧客に関する情報もあれば、取引に関する情報、相場に
関する情報等、さまざまなものが含まれます。

そして、これらの情報は万が一外に出てしまうと自社にとっての
損失となるだけではなく、顧客にとっても大変な迷惑を
掛けることとなりかねません。

そのため、情報の漏洩には、各金融機関ともに大変に
神経質になっています。

一方、最近、クラウドサービスが注目されています。

クラウドにより、自分の手元にデータを残すことなく、
必要なときだけデータを利用することができれば、
情報漏えいのリスクは大幅に抑えることができます。

またクラウド化することでデータの管理コストを
大幅に抑えることができます。

それでも、金融機関に、特にその根幹の情報にクラウドサービスが
利用されていることはあまり聞いたことがありません。

金融機関にとって情報漏えいリスクも、コストも抑えられるのに
クラウド化が進まない背景には、監督官庁である金融庁の意向が
絡んでいると言われています。

金融庁としては、何も理不尽にこれを拒んでいるわけではありません。

クラウド化によりデータが蓄積されるサーバが海外に
設置されていることもありうる点、及び万が一そのサーバの
置かれた国で、情報の開示が認められなくなった場合、日本の
金融機関が膨大な情報を失う可能性がある点を懸念していると言われています。

金融機関のコストが下がることは、サービスを通じて
(銀行であれば預金金利が上がることを通じて)顧客に
還元されるものです。

金融機関の業務改善につながるような
クラウドサービスの登場が待ち望まれます。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

今年の貯蓄

今年の貯蓄は何をされましたか? 毎年夏と冬と貯蓄をしようと思っていますが、今年は定期貯金の金利が低すぎて、 定期貯金以外の商品を考えることにしました。 定期貯金は郵便局の定額貯金も含めて安全性が高く、 …

no image

企業が排出するゴミ問題に対し、消費者が責任を負う理由

企業がゴミに対する社会的責任を果たすためにも、 ゴミ発生を抑制したり、適性に処理する事を効率的にしていかなければなりません。 この効率性を追求するためにも、消費者もそのゴミに対する負担を 背負う事が結 …

no image

レンタルお兄さん・お姉さんが人気・需要が増加

レンタルお兄さん・お姉さんが人気ということで 報道されています。 レンタルお兄さんって?と名前だけど思ってしまいますが、 ニートや引きこもりの方のための独立支援を用途する サービスになるそうです。 親 …

no image

通販型自動車保険と対面販売の自動車保険

最近、TVで通販型自動車保険のCMをよく見かけます。 従来の自動車保険に比べて、保険料も安くとても魅力的です。 また数年前から、各社ジワジワと自動車保険の値上げをしており、 少しでも安いところで加入し …

no image

老齢厚生年金保険料の具体的計算

老齢厚生年金の保険料は、標準報酬月額×保険料で算出されますが、 実際どれくらいの保険料になるのでしょうか。 計算方法を説明します。 厚生年金保険の保険料率は、平成23年9月分から、 0.354%に引き …

アーカイブ