社会

金融機関のクラウド利用

投稿日:

PCS
金融機関、つまり銀行や証券会社、保険会社は、膨大な量のデータを
扱っています。

これは顧客に関する情報もあれば、取引に関する情報、相場に
関する情報等、さまざまなものが含まれます。

そして、これらの情報は万が一外に出てしまうと自社にとっての
損失となるだけではなく、顧客にとっても大変な迷惑を
掛けることとなりかねません。

そのため、情報の漏洩には、各金融機関ともに大変に
神経質になっています。

一方、最近、クラウドサービスが注目されています。

クラウドにより、自分の手元にデータを残すことなく、
必要なときだけデータを利用することができれば、
情報漏えいのリスクは大幅に抑えることができます。

またクラウド化することでデータの管理コストを
大幅に抑えることができます。

それでも、金融機関に、特にその根幹の情報にクラウドサービスが
利用されていることはあまり聞いたことがありません。

金融機関にとって情報漏えいリスクも、コストも抑えられるのに
クラウド化が進まない背景には、監督官庁である金融庁の意向が
絡んでいると言われています。

金融庁としては、何も理不尽にこれを拒んでいるわけではありません。

クラウド化によりデータが蓄積されるサーバが海外に
設置されていることもありうる点、及び万が一そのサーバの
置かれた国で、情報の開示が認められなくなった場合、日本の
金融機関が膨大な情報を失う可能性がある点を懸念していると言われています。

金融機関のコストが下がることは、サービスを通じて
(銀行であれば預金金利が上がることを通じて)顧客に
還元されるものです。

金融機関の業務改善につながるような
クラウドサービスの登場が待ち望まれます。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

マンションは悪い噂が流れることがある

マンションの部屋を探しているときに、いろんなチラシを見たり、 インターネットで検索などをして、情報を収集します。 そんな時に、あまりの家賃の安さに驚くときがありませんか? 周囲のマンションの部屋はどこ …

no image

生活保護の不正受給はいつまで続くのか

生活保護の不正受給はいつまで続くのか また生活保護不正受給の話が出てきています。 一体いつまでこんな不正が出てくるのでしょうか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 中間市職員ら5人逮捕へ=生活保護 …

no image

高齢化社会における福祉の重要性

今や多くの先進国においては、高齢化社会が到来しております。 しかもそれは、今後もどんどん加速されてゆきそうです。 日本もまた例外ではありません。少子高齢化は以前から大きな社会問題と なっており、それな …

no image

ゲーセンのプライズは原価800円まで

昨今、ゲームセンターの景品(プライズという)は大きいものや、 作りの良いものが増えてきました。 UFOキャッチャーなどで硬貨を積んでチャレンジした方も いらっしゃるのではないでしょうか。 このプライズ …

no image

ホテリングルールから見る環境技術が生かされる方法

枯渇資源の利用方法についてある問題を抱えています。 それはどのように資源を有効活用すればいいのかという問題です。 石油や木のような資源活用を考える場合、一気に使えば資源が枯渇する 問題が起き、逆に全く …

カテゴリ

アーカイブ