社会

2013年の為替相場と株価について

投稿日:

news05
2012年も残り僅かとなった頃、日本では自民党と公明党の
連立政権が誕生して、低迷する日本経済の立て直しを声高に
叫んでいます。

それは非常に頼もしく感じる一方で、
「所詮は掛け声だけに終わるのではないか」との
冷めた見方も国民の間に広がっているのではないかと思います。

しかし、世界のマーケットを冷静に分析してみると、諸外国は
日本経済の力強い復活に期待を寄せています。

それが最も顕著に表れているのが、最近の為替相場の変動です。
つい数か月前まで一ドル七十円台の円高に喘いでいた日本円は、
この年末には遂に一ドル八十六円台にまで達したのです。

それは日本の新政権が声を大にして表明している
「経済成長二パーセント」や、「一ドル九十円から百円」と
いう目標に、世界のマーケットが敏感に反応したからに他なりません。

それは確かに無条件に信じるわけにはいかない目標ではありますが、
大切なことは、「出来るか出来ないか」ではなく、「やる」と
いう気持ちです。

その気持ちにこそマーケットは反応したのです。

2013年の日本経済は、それでも決して明るいとは言えません。

しかし、最悪の底は打ったのではないかという見通しは立ちました。
それは東京株式市場の年末の活気を見ても感じられます。

日本経済にも大きな影響のあるアメリカ経済も、財政の崖問題を
乗り越えれば力強く浮上するのは間違いありません。

何事も悲観的に考えると切りがありません。
今は日本経済の回復を願いつつ、
希望的に新年を迎える方が得策です。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

声かけ事案の内容は本当は違う?

警察から配信されている声かけ事案と いうのが最近話題になっています。 公園で遊んでいる女児2人組に対し、 男性が「お年玉」と言って100円ずつ 渡したという話が事案として出ていたことが ありました。 …

no image

LCCの利用は余裕を持って

ここ最近格安航空会社(LCC)が登場してきました。 LCCの運賃は既存のJALやANAに比べると安いんですが、 利用する際にはそれなりの注意が必要です。 テレビなどの報道で座席がとても狭いことや、機内 …

no image

感情論に走らず北朝鮮との融和策も考えてみる

北朝鮮に対して、今日本は政権も変わったことであり、 どのような外交策をとっていくかについては何ともいえない ところではありますが強行的な面で望んでいることは 間違いありません。 少し前にアメリカでグー …

no image

子供の絵画コンクール出品の勧め

子供をお絵描き教室に通わせようかと迷っているママたち、多いと思います。 お絵描き教室も良いと思いますが、私は、家でコンクールの絵を 描かせて出品していく事ををお勧めします。 特に、幼稚園児、低学年のお …

no image

小学校の入学準備事情

今年の春、小学校に入学する子供がいます。 ここ最近なんでしょうか?小学校や中学校の新入学事情は、 私が子供のころ(20~30年くらい)では、ずいぶん変わりました。 まずは、必需品のランドセルです。定番 …

アーカイブ