社会

工業製品の磁石業界について

投稿日:

memo1228

最近の磁石業界について詳しいことが判らないため、
磁石について一応調べてみまして少々驚きました。

それは磁石の種類と用途の広さです、先ず素人が
よく知っている、鉄にくっつくと思っている磁石には、
強い順にネオジウム磁石、サマリウムコバルト磁石、
異方性フエライト磁石の順であり、その特徴は、ネオジウムは
力が強いが錆びに弱い、サマリウムはそこそこの強さで
耐熱性が抜群であるが衝撃に弱い、と言う特徴があり
価格面を考慮して、それに向いた作業用に使用されているとの事です。

利用についてはその形態からは、キャップマグネット、ラバーマグネット、
ステンレスに内臓した産業界用のバーフイルター、重量鋼材持ち上げのリフト用かです。

さてその応用となれば、壁にねじで固定し工具整理のマグネットハンガー、
強力で事務所使用のマグネットフック、子供の頃から親しい方位磁計コンパス、
理科実験やパズル用の鋼球、鉄くず分離のマグネットキャチャ-、
掲示板への貼り付け用のパーマグネット、鳥除用フック付き磁石と大別でき、
更にマッチした各形態に分けられる為、結果として相当な種類の製品が、
生産販売されれいる事推定できます。

それにより家庭や各産業界で応用使用されてきて、特に材料の選別や移動、
それに工場関係の整理整頓による安全維持分野に大きく貢献し、
日本経済の工学分野の発展のしたささえとして、大きく寄与されてきた事と思います。

日本人はこのようなアイデア分野は得意であり、今後とも
更に新規開発商品が、開発されていく事をも期待しております。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

色覚異常の割合と見え方についての考察

ふとブログ等を呼んでいて、色覚異常について 語ったものがあったので真剣に読んでみました。 そしてわかった事実として男性の5%(20人に1人)が 色覚異常を持っているということです。 女性は遺伝的になる …

no image

高学歴の人は冒険しない

組織に高学歴が多くなるとダメになっていくと いうようなことが語られています。 だんだんと企業が成長していくと社員に 高学歴の人が増えてきます。 そうすると本来は優秀な人達ばかりが 集まっていくのでより …

no image

握手権偽造で逮捕 犯罪の認識が薄れている?

SKEの握手権偽造・窃盗容疑ということで 高校3年生が逮捕されたということが報道されています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ SKE握手券を偽造・窃盗容疑=100枚カラーコピー―高3男子を逮捕 …

no image

体験者の声も疑いを持つこと

最近、動画セミナーを見る機会が増えてきました。 以前はインターネット上で成立する商売の場合、縦長の ランディングページ、キラーページと呼ばれるような サイトで表現して完了というパターンの売り込みが 多 …

no image

パート主婦もスマホ使いが当たり前の時代

消費税増税が近づく中、少しでも働いて家計を助けたいというのが 主婦の方の本音ではと思いますが、不景気な昨今なかなか条件の いい仕事など中々ありつくことはできません。 そんな中、主婦の仕事の面接で「スマ …

アーカイブ