音楽

音楽業界の危機的状況は変わる?

投稿日:

BLOGOSの中でGLAUやジュディマリで有名だった
佐久間正英氏が音楽業界の危機的状況について
語っているものがありましたので興味深く読んでみました。

参照)
音楽プロデューサー・佐久間正英氏が語る「音楽業界の危機的状況」
http://blogos.com/article/42056/?axis=&p=1

ただ、読んだ結果としては結局迷走していて
結論等は出ていないという印象があります。

「いい環境でやらない限り気付けないことがある」として
本来はきちんと時間をかけて育てていかなければ
良い音楽が育たないのに、商業主義に走って
短期間でのレコーディング・発売や、商業音楽中心と
なりすぎているというところはわかりますが、
リスナーがどうこうすることを期待しているわけではなく、
音楽を作る側が良い音楽を作るために何とかしなければ
いけない、という趣旨で終わっているように見えます。

厳密な解決策を提示するインタービュー等ではないので
答えがないのは当然かもしれません。

ボーカロイドが流行るのが良い悪い等の議論をしても
仕方がない時代です。否定するのもおかしくあれはあれで
立派な音楽のツールです。supercellさんなんか最高の
作品を作っています。

AKB方式を否定しても何も始まらないですし、
あれはあれでパッケージとして機能しているのは
確かでそれと本質的な音楽であるかどうかを議論しても
仕方がないことです。

配信技術の問題でもない気がします。

時代が変わって、音楽が多様化してということもあります。
音楽だけでなくエンタテイメントが多様化してその一部で
ある音楽は埋もれかけているのかもしれません。

それを否定しても始まらない、この限られた状況の中で
新たな形態を作っていくしかなくて、結局誰も答えは
見つけられていないというところでしょうか。

adsense

adsense

-音楽

執筆者:

関連記事

no image

B’z デビュー25周年SPライブ Mステ

B’z デビュー25周年SPライブがMステで 行われました。LOVE PHANTOMから 始まった演奏ですが、さすがB’zです。 明らかに生音。 生音であるからこそ原曲とも違う …

no image

サイ(PSY)の新曲が微妙

サイ(PSY)の新曲についてですが、 日本ではあまり高くない評価のようです。 タイトルはGENTLEMAN、と なっていますが、PVの中身は 全然GENTLEMANじゃないということ。 これが微妙さを …

no image

いきものがかりが紅白トリ

今年の2012年、第63回紅白歌合戦ですが、 トリをSMAPといきものがかりが努めると いうことが発表されました。 いきものがかり、まさかここまで大きくなるとは いう感じです。 いまさら紅白のトリ程度 …

no image

渡辺麻友 「ヒカルものたち」でperfume化?

渡辺麻友の新曲、ヒカルものたちを聴きました。 ショートバージョンであればyoutube等の動画サイトで 探せると思います。 この曲、ちょっとかっこいいですね。 perfume?と思えるようなロボット化 …

ゲスの極みの新ユニット?川谷絵音も参加!ゲスい売り方なのか?

ゲスの極みが新ユニットという衝撃の ニュースがありましたね。 DADARAY(ダダレイ)という ゲスの極みの休日課長(ベース)と REIS(ボーカル&キーボード)、 えつこ(コーラス&キーボード)、 …

アーカイブ