健康

早食いは禁物

投稿日:

014480
中性脂肪やコレステロールが気になる人が
やってはいけないものとしては早食い、朝食抜きと
いうものがあります。

早食いかどうかということは自分ではあまり
わからないということも多いと思います。

何分くらいで食事を終えているか測って
見るのもいいかもしれません。

もし10分以内であれば、見直しする必要が
あります。食べ物をゆっくりと噛むように
していけば自然と食事時間は長くなって
いくはずです。

食欲をつかさどる脳の視床下部が満腹の
サインをキャッチするまでにかかる時間は
15分~20分程度と言われています。

早食いをすると満腹感が得られる前に
食べてしまうので、どうしても食べすぎという
ことになってしまいます。

お腹いっぱいにならないので、食べられる、
満腹となったときには既にその限界点を超えていて
脂肪に蓄積していくという構造です。

そんなに食べていないのに、普通の量しか食べていない、
これ以上減らすことはできない、等思う前に
まず食べている時間を見直してみてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

パイナップルに秘められた効能

お子さんのおやつに最適なパイナップルですが、 実は体にとても良い健康食品であることはご存知ですか? パイナップルには“ブロメリン”というたんぱく質分解酵素が豊富に含まれています。 このブロメリンがもた …

no image

マテ茶を飲んだらダイエットにもいい訳

マテ茶に含まれる食物繊維、ミネラル、ポリフェノールは 飲むだけでダイエットにもいい効果をもたらします。 お肉料理にも相性がいいことは広く知られています。 それでは、なぜマテ茶と相性がいいのでしょうか。 …

no image

糖尿病の予防に大切なこと

食生活の欧米化が進む現代の日本社会では男女を問わず 生活習慣病にかかる人が増えており、中でも糖尿病と 診断された人、または糖尿病の予備軍とされる人の数は飛躍的に増えています。 糖尿病には大きく2種類あ …

no image

便秘に効果の高いビフィズス菌

女性の中に、便秘で悩んでいる人が非常に多くいます。 便秘が起こる原因には食事のアンバランスや生活習慣の 乱れなどがあります。 テレビなどで便秘解消のためのCMがよく流されていますが、 有効成分として一 …

no image

足の疲れと、むくみに関する解消法

長い間立ったままでいると、足がだるくなって、むくみますよね。 それ、放っておくと足が太くなるんですよ。 足が疲れてむくんだら、そのまま放っておくのではなく、 ケアしましょう。 ケア、マッサージというと …

アーカイブ