ニュース

遠隔操作の真犯人から再びメール 金田一的な展開?

投稿日:

PCS
新しいメールのご案内ですよ、と
例の遠隔操作の真犯人のメールアドレスから
連絡がきたということがニュースになっています。

PC遠隔操作「真犯人」から? 朝日新聞記者らにメール
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130101-00000002-asahi-soci

1日1日。めでたい日ですが、えらく挑戦的な
犯人の行動ですね。

「添付のパズルを解くと先着1名様限定」

「マスメディアの方はスクープのチャンスです」

「このメールはすぐに警察には知らせない方がいいです。
 今回のゲームは死ぬとか殺すとかの犯罪的な要素は一切無い」

という内容とのこと。

この文言を見るとどうしても金田一少年の事件簿を
思い出してしまうのは私だけでしょうか。

そっくりそのままの事件があるという話では
ありませんが、ゲーム的展開に持ち込んでくるのは
このような推理漫画のよくある展開のように
思えます。

黙っていればもうほぼ絶対見つかることがない状態に
ある犯人なのに、それでもなお自らがつかまる可能性を
高めるのに接触してくる。

凄い自信です。

ほんとその力をもっと社会の役に立つことに
使えなかったのでしょうか?

人が死んでいるような事件ではなく、事実上の警察失態事件で
しかないところはありますが、さすがに野放しにしておくのは
日本の統治としても問題になってくると思います。

こんなことが当たり前に起こる日本も、
誤認逮捕をするような警察のレベルも
あってはなりません。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

スマホ依存は本当に危険?

スマホ依存は問題だと、スマホ依存度チェックというニュースが 出ています。 もはや中高年にも珍しくない…… あなたの「スマホ依存度チェック」! http://zasshi.news.yahoo.co.j …

no image

日本未来の党は27日、党名を「生活の党」に。日本未来の党とは何だったのか?

日本未来の党は早くも党名を生活の党に変えて、 代表も森裕子議員に変更。 嘉田氏は離れ、旧国民の生活が第一の メンバーで構成されるもとの党に戻ったということに なります。 「未来」は「生活の党」に…代表 …

no image

北日本や日本海側の大雪で除雪費が増大

2012年の暮れぐらいから日本海側を中心に降り続いている大雪が、 自治体を悩ませている、という記事がありました。 今年度想定していた除雪費を既にオーバーしそうな自治体もあり、 連日の平年を下回る寒さも …

no image

PC遠隔操作事件の容疑者は本当に犯人なのか?

本日PC遠隔操作事件の容疑者が逮捕されたと いうニュースが流れてきました。 あの例のネコの首輪をつけにいった人と同一の人で あるとして特定されたとか。 実際の容疑者の姿はカッコイイスッパーハカー等では …

no image

体罰が必要なんてことはありえない。

バスケ部顧問の生徒が自殺した問題で体罰は 強い部に必要だとコメントしているものがありました。 バスケ部顧問“体罰は強い部に必要” http://www3.nhk.or.jp/news/html/201 …

アーカイブ