健康

劇的な効果のあるレーシック手術

投稿日:

014480
目が悪くなっている人が毎年増えており、それが
問題となってきています。

目が悪くて近視のなると、メガネやコンタクトレンズなどの
視力矯正器具を使って補正するのが一般的な方法です。

しかし これは、根本的な解決法ではありません。
やはり近視を治さなければ、意味が無いのです。

しかし、近視というのは治らないものだというイメージを
持っている人がたくさんいます。

ですが、それは数年前のイメージです。

現在は、技術の発達によって、近視を治すことが
できるのです。

それはレーシック手術です。このレーシックというものは、
現在もっとも注目されている近視を治す手段です。

手術により角膜を矯正し視力を回復させるのです。

この手術はいまから十年近く前に認知され始めました。
現在では当たり前な視力回復法になっています。

世界で最初にこのレーシック手術が行われたのは
ギリシャでした。

今では、マイクロケラトームやレーザー装置などを使って、
角膜の表面を薄く手術します。

そうしておいて表面に出てきた角膜実質層にエキシマレーザーと
呼ばれるレーザーを照射させることによりいち部分を削りとります。

視力はたったの1日程度で矯正されますが、視力が
安定するまで数週間はかかります。

このような手術方法により、目の悪い人の九十パーセント以上の方が
劇的に視力を回復させることができます。

しかしレーシック手術には良いことばかりではありません。
合併症などがあるのです。手術をしたけれども深刻な合併症を
引き起こしてまい、後悔する人もいるのです。

その合併症の中には失明するという可能性もあるのです。
また、深刻ではありませんがドライアイなどにかかる人も
すくなくありません。

このようにレーシック手術はは安全なものではなく、とてもリスクが
伴う手術だということをしっかりと頭に入れておかなければなりません。

今では身近ですぐに手術ができますがこのようなことがあるので、
レーシックの手術をするときはきちんと信頼できる病院を
選ぶようにした方がいいのです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

成人病を防ぐ運動の紹介

駅伝、マラソン等ここ最近ランニング人口が増加している、 いわゆるブームとなっています。 しかし、その中で自分の健康の為に効果のあるランニングや ジョギングをしている人は何人いるのでしょうか? 多くの人 …

no image

腰痛の原因と改善方法

人間は二本足で歩くようになった時から、腰痛に悩まされる宿命にあったと言われています。 二本足で生活し、両手が空いたことで道具を生み出し、脳はどんどんと発達して行きました。 その代償とはいえ、腰痛は本当 …

no image

B型インフルエンザが発覚しました

前回のエントリで花粉症なのに熱が出るという 内容の話をしましたが、一向に熱が収まる気配が ないので内科に行ってみると実はB型インフルエンザだと いうことがわかりました。 これはショックですね・・。 て …

no image

目の疲れを癒すには、先ず、血行を良くしましょう

目の疲れを癒すには、先ず、 血行を良くしましょう。 目は生き物の器官の一部であり、その器官だけを集中的に しようすれば当然ながら疲れや疲労が発生します。 目は普通の感覚と違って接触しないで物を認識する …

no image

ひどい冷え性の解決に靴下の3枚重ね履き

ひどい冷え症でお困りの方には靴下の重ね履きをぜひお勧めします。 まず最初に絹製の5本指靴下を履きます。 絹は保温性、保湿性に優れているのはもちろんですが 高いデトックス効果も持っているのです。 そして …

アーカイブ