雑記

世界のリーダーのファッション

投稿日:

memo1228
今回の衆議院選挙で政権交代し、自民党の安倍総裁が首相に就任しました。
安倍首相は身長177cmの長身でスーツの着こなしもまずまずです。野田前首相
は体型や顔かたちもありますが、スーツが似合っていませんでした。

日本の政財界のトップの人をみていて、この人はスーツを上手に着て、似合って
いると思える人はほとんどいません。オーダーメイドにしろ既製品にしろ
値段の高いものを身につけていると思うのですが、着こなしのセンスがありません。

これまでの首相のなかでまずまずセンスが感じられたのは、細川・小泉・麻生
首相です。細川・麻生両氏は名門の出身ですから、幼少時から身なりについて
のセンスが磨かれたのでしょう。

世界に目を向けると、サミット、G7、EU首脳会議などに各国のトップが集合
します。アメリカのこのところの歴代大統領はとくに悪くはないけれども、けっして
いいわけではありません。一方ヨーロッパのトップにはセンスが感じられ、
よく似合っているいる人が見受けられます。最近ではヨーロッパ中央銀行の
ドラギ総裁、トリシエ前総裁などいつもスーツをピタリと着こなしています。

それぞれ出身国がイタリア、フランスとファッションに関心のある国です。
イタリアはモンティ首相やベルヌスコーニ前首相もまずまずです。
フランスは女性ですがIMFのラガールド専務理事がいつもエレガントな
着こなしをしています。同じ女性のドイツのメルケル首相は残念ながら
センスがありません。

こうしてみるとトップにたつ人もその出自によって、ファッションセンスが違う
ように見受けられます。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

自動車を買った方が得か、レンタルした方が得か

昔は車を持つことが若い男性のステータスとなっていましたが、 最近は不景気のせいもあってか、車を購入する若者が減少しています。 それに代わって増えてきているのが、カーシェアリングや レンタカーの利用です …

no image

雑貨を通して生活を楽しむ

雑貨ブームと言われて久しいですね。 ブームと言うより、定着している感じがあります。 かつて高度成長と呼ばれた昭和の時代、日本人は身の回りに様々な 便利な器具を揃えるのに精一杯で、そこに自分の趣味を 取 …

no image

コーヒーは健康に良いのか悪いのか

コーヒーは健康に良いのか悪いのかという話ですが、 一般的に、最近の傾向では健康に良いとされています。 ところが新たな話で、アメリカの研究で 「1日に3杯以上コーヒーを飲むと、失明する恐れがあるらしい」 …

no image

子規、漱石、百閒~小鳥好きな文豪たち

正岡子規と夏目漱石は学校の同窓で、同い年の親友。 内田百閒は漱石の弟子です。 ただし、子規は三十五歳で亡くなっており、漱石が「吾輩は猫である」で 作家デビューしたのはその三年後ですから、百閒と子規は一 …

no image

様々な情報をフルに活用する方法

情報化社会と云われる現代で日々生活していると、TV,インターネット、 新聞、電車の吊り広告、ラジオ、雑誌と、こちらからあえて追いかけなくても、 あらゆるところから何かしらいろいろな情報が入ってくるかと …

アーカイブ