雑記

世界のリーダーのファッション

投稿日:

memo1228
今回の衆議院選挙で政権交代し、自民党の安倍総裁が首相に就任しました。
安倍首相は身長177cmの長身でスーツの着こなしもまずまずです。野田前首相
は体型や顔かたちもありますが、スーツが似合っていませんでした。

日本の政財界のトップの人をみていて、この人はスーツを上手に着て、似合って
いると思える人はほとんどいません。オーダーメイドにしろ既製品にしろ
値段の高いものを身につけていると思うのですが、着こなしのセンスがありません。

これまでの首相のなかでまずまずセンスが感じられたのは、細川・小泉・麻生
首相です。細川・麻生両氏は名門の出身ですから、幼少時から身なりについて
のセンスが磨かれたのでしょう。

世界に目を向けると、サミット、G7、EU首脳会議などに各国のトップが集合
します。アメリカのこのところの歴代大統領はとくに悪くはないけれども、けっして
いいわけではありません。一方ヨーロッパのトップにはセンスが感じられ、
よく似合っているいる人が見受けられます。最近ではヨーロッパ中央銀行の
ドラギ総裁、トリシエ前総裁などいつもスーツをピタリと着こなしています。

それぞれ出身国がイタリア、フランスとファッションに関心のある国です。
イタリアはモンティ首相やベルヌスコーニ前首相もまずまずです。
フランスは女性ですがIMFのラガールド専務理事がいつもエレガントな
着こなしをしています。同じ女性のドイツのメルケル首相は残念ながら
センスがありません。

こうしてみるとトップにたつ人もその出自によって、ファッションセンスが違う
ように見受けられます。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

言葉について

今は色々な人が言葉を使い、インターネット上で発信していくことが できるようになりました。 皆さんは正確な言葉遣いができているでしょうか。 今日は少しだけ、誤用とされる言葉について考えていきたいと思いま …

no image

おでんに関西風は存在しない!?

1日1000個売れるコンビニおでん つゆはなぜ「関西風」か http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121111-00000007-pseven-soci …

no image

キーシンの「ショパン前奏曲」はジェットコースター

生涯のすべてをピアノに捧げたともいえるフレデリック・ショパン。 当然数多くの傑作があります。 専門家の評価はいろいろですが、「前奏曲」の評価は際立っているようです。 ほかにも「練習曲」「ソナタ3番」「 …

no image

Dr.デュオの感想

Dr.デュオ(ドクターデュオ)という漫画を 知ってますか? 今、少年マガジンで連載中の漫画でその名前の とおり医療系の漫画になります。 デュオということで2人の主人公的なものなんですが 1人が有名な医 …

no image

アイドリングストップのメリット、デメリット

最近では環境を綺麗にとか限りある資源を大切にとかを合言葉に アイドリングストップ機能を搭載している車も増えていますよね。 また、アイドリングストップ機能が搭載されていなくてもドライバーが 自分の意思で …

アーカイブ