雑記

平面の日本、立体の欧米

投稿日:

memo1228
東京オリンピック誘致のため、東京国立競技場の大規模なお化粧直しのための
国際コンペが開かれ、ロンドン在住の女性建築家の案が一等に選ばれました。
日本人の有名な建築家も応募しています。その案と当選案を見比べると、日本人
の案は3次元の造形能力で劣っているというのが正直な感想です。

日本文化と欧米の文化を比較するとき、平面的思考と立体的思考という違い
が指摘されます。たとえば日本の下駄と欧米の靴、日本の着物と欧米の洋服、
日本の風呂敷と欧米の鞄です。いずれも日本のものは平面的であるのに対し
欧米のものは立体的です。顔のつくりや体のつくりも、日本人が平面的である
のに対し、欧米は立体的なのは象徴的です。

建築においては、平面的・立体的という違いではなく、直線的・曲線的という
みかたが可能です。日本には竪穴式住居など簡素な建造物を除き、円形
の平面をした建築が非常に少ないのが特徴です。一方欧米では、ローマ
時代のコロッセオ・パンテオンをはじめ円形の平面を持つ建物が少なく
ありません。

また立体的にみても、日本の建築の屋根はむくりを除けばほぼ直線的
であるのに対し、欧米ではヴォールトやドーム型の曲線的な屋根形状
がたくさん見受けられます。日本の内部空間は約0.9×1.8mの畳を基準
としてきました。この平面・直線的な思考の遺伝子が日本人の造形感覚
に今でも影響を与えている気がします。

欧米との比較をしてきましたが、アジアの中国や韓国その他の諸国も
このような平面・直線の文化なのかもにも興味があるところです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

パワーラーニングの口コミは?

最近、英会話教材を調べるということが 多くなっています。 その中で新しく気づいたものとしては パワーラーニングというものがありましたので 紹介します。 英会話教材ではあるのですが、この教材の 特徴が完 …

no image

三島由紀夫が愛した女形たち

作家の三島由紀夫は、生涯で何人かの女形役者をひいきにし、 愛してもいました。昨年の紅白歌合戦に喜寿にして初出場と なった美輪明宏もその一人です。 美輪の生い立ちは割愛しますが、戦後、長崎から東京へ出て …

no image

堀江貴文氏(通称ホリエモン)の作業報奨金について

堀江貴文氏(通称ホリエモン)のtwiiterを見ると 「11月の作業報奨金は5315円」という言葉がありました。 堀江氏は2013年11月9日出所予定日とのことで 出所したらどのような動きをするのか楽 …

no image

様々な情報をフルに活用する方法

情報化社会と云われる現代で日々生活していると、TV,インターネット、 新聞、電車の吊り広告、ラジオ、雑誌と、こちらからあえて追いかけなくても、 あらゆるところから何かしらいろいろな情報が入ってくるかと …

no image

自費出版と共同出版

売れない作家や小説家が自分の小説やエッセイ、 詩などの作品を本にして、自費出版することが間々あります。 自費出版とは、執筆や編集、印刷、販売などの全てのプロセスに おける費用を自分で負担し、且つ発行者 …

アーカイブ