雑記

平面の日本、立体の欧米

投稿日:

memo1228
東京オリンピック誘致のため、東京国立競技場の大規模なお化粧直しのための
国際コンペが開かれ、ロンドン在住の女性建築家の案が一等に選ばれました。
日本人の有名な建築家も応募しています。その案と当選案を見比べると、日本人
の案は3次元の造形能力で劣っているというのが正直な感想です。

日本文化と欧米の文化を比較するとき、平面的思考と立体的思考という違い
が指摘されます。たとえば日本の下駄と欧米の靴、日本の着物と欧米の洋服、
日本の風呂敷と欧米の鞄です。いずれも日本のものは平面的であるのに対し
欧米のものは立体的です。顔のつくりや体のつくりも、日本人が平面的である
のに対し、欧米は立体的なのは象徴的です。

建築においては、平面的・立体的という違いではなく、直線的・曲線的という
みかたが可能です。日本には竪穴式住居など簡素な建造物を除き、円形
の平面をした建築が非常に少ないのが特徴です。一方欧米では、ローマ
時代のコロッセオ・パンテオンをはじめ円形の平面を持つ建物が少なく
ありません。

また立体的にみても、日本の建築の屋根はむくりを除けばほぼ直線的
であるのに対し、欧米ではヴォールトやドーム型の曲線的な屋根形状
がたくさん見受けられます。日本の内部空間は約0.9×1.8mの畳を基準
としてきました。この平面・直線的な思考の遺伝子が日本人の造形感覚
に今でも影響を与えている気がします。

欧米との比較をしてきましたが、アジアの中国や韓国その他の諸国も
このような平面・直線の文化なのかもにも興味があるところです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

フィーチャーフォンという呼び方

いつの間にフィーチャーフォンという言い方が 出てきたのでしょうか? ちなみにfeature phoneです。 future(未来)ではありません。 一瞬、スマホの更に先を行く携帯が出てきたのかと 思っ …

no image

かっこいいプラモデルの作り方

男の人なら、幼い頃にかっこいいプラモデルの箱をおもちゃ屋さんで 目にしては心をときめかせたのではないでしょうか? 実際に私は子供の頃からプラモデル、特にガンダムのプラモデルに 心をときめかせたものでし …

no image

インテリアレイアウトのコツ

今回は簡単なインテリアレイアウトの方法を ご紹介したいと思います。 このポイントさえ抑えておけば大丈夫、という簡単な 方法なので良かったら参考にしてみてください。 まず、一番に色と素材の相性を考える事 …

no image

年収は財布の値段の200倍!?稼ぐ人は長財布?の嘘。

ヤフーニュースで 年収は、なぜ「使う財布の値段」の200倍になるか? という内容の記事が出ていました。 年収は、なぜ「使う財布の値段」の200倍になるか? http://newsbiz.yahoo.c …

no image

スピーカーの正しい置き方

最近ではサラウンドシステムなど、複数のスピーカーを設置するシステムで 映画やドラマなどを楽しんでいるという人も多いと思いますが、 ただ何となくスピーカーを置いているという人も多いのも事実です。 スピー …

アーカイブ