芸能

2013年AKB48はナンバー1アイドルの地位を守れるか

投稿日:


2012年紅白歌合戦。
知名度、売り上げ等、現在のアイドルグループトップと誰しも認める、
AKB48は、グループのSKE48を引き連れて紅白歌合戦に登場しました。

レコード大賞も2年連続で獲得し、トップは揺ぎないのですが、
当初のコンセプト「会いに行けるアイドル」としてはどうでしょう?

完成度は高くなっていますが、その完成度の高さが身近さ、
親近感の妨げとなっている感は拭えません。

今回の紅白歌合戦では、ライバルとされている、ももいろクローバーZも出場しました。
ももいろクローバーZは、初出場ということの緊張や、激しい踊りで、
歌の音程はかなりずれたところもありましたが、それがすごく身近さ、
親近感を覚える存在に思えました。

他にもモーニング娘。や地方アイドルグループなどの台頭もありますが、
今年2013年は、この2つのグループの直接対決となっていくと思います。

現在王者のAKB48が、初心に戻って、会いに行けるアイドルを目指すのか、
それともこのまま、ビッグネームを目指すのか、どちらがいいのかは
わかりませんが、新しい勢力が着々とトップを狙ってきます。

紅白を見る限り、ももいろクローバーのパワフルさは、洗練された
AKB48を打ち破るのではないかと凄く期待してしまいます。

この勢いのあるグループにAKBが堂々と横綱相撲を挑めば、2013年の
アイドル業界は過去にないほどの盛り上がりとなるのではないのでしょうか。

この2つのアイドルグループから今年は目が離せません。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

極楽とんぼ山本復帰コールについて

本日のサイゾーの記事で元極楽とんぼの 山本圭一の復帰についての話が出ていました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 加藤は番組内で、かつて山本と共に長期間ラジオ番組をしていたことを話題にし …

no image

AKB光宗薫 活動辞退 スーパー研究生とは何だったのか?

AKB光宗薫が活動辞退ということが発表されていますね。 体調不良ということらしいです。 続けることができない言い訳に体調不良という言葉は よく使われたりしますが、この人の場合は、以前から 体調不良が続 …

no image

勇者ヨシヒコとモシャス

今日の勇者ヨシヒコはモシャスで勇者達一向に 化けた魔物達の話。 そのまま魔物と打ち解けてしまいながらも 最後騙されていた(というか勝手に勘違いさせて いたこと)に気づき、急いでやっつけて無事 完了とい …

no image

アーティスト名の多様化

きゃりーぱみゅぱみゅやももいろクローバーのような ちょっと変わった名前のアーティストが増えているのは CDが不況で売れなくなっているため、名前でも 工夫をしてインパクトを出しているという論が 出ていま …

no image

前田敦子のモノマネ芸人に非難殺到・・・もうアイドルではないんだから受け入れないとでは?

元のAKB前田敦子のモノマネに非難殺到ということで ニュースになっていました。 「バカにしすぎだろ」「あっちゃんに謝れ」……前田敦子のモノマネ芸人に非難殺到 http://headlines.yaho …

アーカイブ