芸能

2013年AKB48はナンバー1アイドルの地位を守れるか

投稿日:


2012年紅白歌合戦。
知名度、売り上げ等、現在のアイドルグループトップと誰しも認める、
AKB48は、グループのSKE48を引き連れて紅白歌合戦に登場しました。

レコード大賞も2年連続で獲得し、トップは揺ぎないのですが、
当初のコンセプト「会いに行けるアイドル」としてはどうでしょう?

完成度は高くなっていますが、その完成度の高さが身近さ、
親近感の妨げとなっている感は拭えません。

今回の紅白歌合戦では、ライバルとされている、ももいろクローバーZも出場しました。
ももいろクローバーZは、初出場ということの緊張や、激しい踊りで、
歌の音程はかなりずれたところもありましたが、それがすごく身近さ、
親近感を覚える存在に思えました。

他にもモーニング娘。や地方アイドルグループなどの台頭もありますが、
今年2013年は、この2つのグループの直接対決となっていくと思います。

現在王者のAKB48が、初心に戻って、会いに行けるアイドルを目指すのか、
それともこのまま、ビッグネームを目指すのか、どちらがいいのかは
わかりませんが、新しい勢力が着々とトップを狙ってきます。

紅白を見る限り、ももいろクローバーのパワフルさは、洗練された
AKB48を打ち破るのではないかと凄く期待してしまいます。

この勢いのあるグループにAKBが堂々と横綱相撲を挑めば、2013年の
アイドル業界は過去にないほどの盛り上がりとなるのではないのでしょうか。

この2つのアイドルグループから今年は目が離せません。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

ガルネク 芸能界引退の理由

ガルネク(girl next door)のボーカルの千紗が 北島康介との結婚で専業主婦になるため、 芸能界を引退するということがニュースに なっています。 決して話題性が高い話ではなく、 なんともいえ …

no image

AKBの握手会はいつまで続くのか?

AKBの握手会。 いろいろとCD買いも含めて批判されていますが、 ビジネスとしての問題以外にもメンバーの負担というところも 問題化しています。 売れていない頃ならまだしも現在大量のファンが 並んで数時 …

no image

きゃりーぱみゅぱみゅは恋愛自由とのことです

AKBの恋愛関連による脱退で大騒ぎが 起こっていますが、きゃりーぱみゅぱみゅが 同情しているということでニュースに なっていました。 きゃりーぱみゅぱみゅ自体はアイドルでは ないので恋愛自由とのこと。 …

no image

前田敦子がお酒のCM出演、なぜスポンサーに好まれるのか?

前田敦子が麦とホップのイメージキャラクターに 起用されたという話が先日上がりました。 この件、不思議で仕方がありません。 確かに今21歳で、二十歳を超えたということで 人気あるメンバーの一人の成長とし …

日本でも芸能人の整形が始まっていくのか?

モデルの道端アンジェリカが唇の 除去手術をしたということが ニュースになっていました。 それくらいは整形に入るのかどうなのか、 微妙なところではありますが、本来の顔の ままいじらないのではなく、 コン …

アーカイブ