健康

ダイエットの秘訣は「急がば回れ」

投稿日:

yorokobiS
痩せて綺麗になりたい…多くの女性は、そんな事を
願ってやまないものだと思います。
かく言う私も思春期はそうでした。
毎日のように体重計に乗っては溜息を吐き、
ダイエット情報を貪るように読んでいました。

しかし、栄養士になって早3年…学校で学んだ期間も入れれば、
私は5年も栄養学に携わっている事になりますが…私なりの
結論は至ってシンプルなものでした。
それは、

「ダイエットに近道などない」

というもの。

前述したように、痩せて綺麗になりたいというのは、
多くの女性の不朽の願いです。そして、巷にはそんな女性を
ターゲットにしたダイエット情報・美容情報などが溢れています。

そう、「溢れて」いるのです。
つまり、必要以上であると私は言いたいのです。

プチ断食、○○ダイエット、それだけ食べて(飲んで)痩せる…等々。
一見すると効果があるように思えるかもしれません。
しかし、改めてよく考えてみて欲しい。
それはあなたの身体の負担になっているとは思いませんか?

身体のシステムというものは太古の昔から脈々と受け継がれてきたものです。
そこに、イレギュラーな方法で体重を落とそうとした時、それが結果として
良い方向に進むかと聞かれた時、あなたは自身を持ってYESと答えられますか?

「痩せたい」という人の願いは叶うかもしれませんが、
もしかしたら「痩せて綺麗になりたい」という人の願いは叶わないかもしれません。

知っていますか?
身体は、栄養不足を感じると、脂肪ではなく、蛋白質…つまり、
筋肉を分解してエネルギーに変えるんですよ。
食べないで、体重が減ったという人。
あなたは鏡を見て、「綺麗になった」と満足出来ていますか?

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

人気のコラーゲン青汁

健康志向の人達に人気な青汁も女性が好むように コラーゲン入りの商品も多くなってきています。 コラーゲン入り青汁も、各社それぞれ差別化を図ってきています。 そこで人気のコラーゲン青汁を調べてみました。 …

梅毒のニュースが多くなっています。紙幣を触っただけでもうつる?

梅毒が流行っているという話が 多く出てきています。 先日も キスでも感染する梅毒 ということで記事を書きましたが、 今度は紙幣でも感染するなんて話まで 出てきてしまいました。 お金を触る仕事をしていて …

no image

オフィスワークによる肩こりの症状を軽減する

現代社会においてオフィスワークなどによって 肩こりが生じることは日常茶飯事です。 なぜなら、長時間同じ姿勢で作業をするケースが多く、 肩や首の筋肉の血行が悪くなって筋肉が緊張するからです。 肩こりが酷 …

no image

ウォーキングで心身ともにリフレッシュ

運動不足解消のためにウォーキングを行っているという人は 少なくないはずです。 もちろんタラタラと歩くだけではダイエット効果につながることは 少ないようですが、以前は家から出て歩くことは全然なかったと …

no image

ダイエットを成功に導く食事のポイント

ダイエットを成功させるために食事としては以下のことを 意識すれば効果的です。 ・脂肪の多い食材は調理法で脂を落とす  フライパンで炒めるよりも煮ることによって脂肪分が落ちる料理も多いです。 ・糖質の摂 …

カテゴリ

アーカイブ