社会

敷金は返還してもらうべきです

投稿日:

memoS1
多くの人が経験していると思いますが、賃貸のアパートやマンションを
引っ越す時に悩みの種となるのが「敷金の返還」です。

畳やカーペット、壁などが薄汚れてきているため、敷金を放棄したり、
大家さんから張り替え代を要求されたりした人も少なくありません。

通常、敷金というのは、賃借人が借りた家屋を賃貸人に返還するまでの
「一切の債権」に対する担保です。

一切の債権の主なものは、未払賃料債権と損害賠償債権の二つです。
そして、損害賠償債権というのは、原状回復義務から発生します。

賃借人は賃借物を賃貸人に返還するまで、善良な管理者としての注意を払って、
その賃借物を保管しなければならない義務を負っています。
これを「善良なる管理者の注意義務」、略して「善管注意義務」と言います。

従って、不注意や間違った使用方法によって賃借物を汚したり壊したりすれば、
義務を怠ったことによる債務不履行となり、賃貸人に対して損害賠償義務を
負うことになります。
この場合は、賃貸人は敷金を修理代にあてることができます。

しかし、損害賠償義務を負うのは、賃借人に責任のあった場合だけです。

国土交通省のガイドラインでは、原状回復というのは、
「賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の範囲を
超えるような使用による損耗等を復旧すること」と定義されています。

つまり、通常の状態で使用していて汚れたり、年数が経ったために
損耗したりした自然損耗に対しては、原状回復義務は無いということです。

従って、賃借人がしなければならない原状回復というのは、
エアコンを外したり、家具を撤去したりすることです。

未払い賃料が無く、過失での損傷が無ければ、敷金の返還は
賃借人の正当な権利です。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

おなじみ単身引越し、家族引越しサービス、といえば

ヤマトホームコンビニエンス株式会社とはどんな企業でしょう。 ヤマトホールディングス株式会社が100%出資している企業で、 引越しや宅配便では知名度が高く、数多く利用されています。 1985年ヤマトホー …

no image

サラリーマンのランチ事情が異常に こんな世の中でいいのか?

サラリーマンのランチ代がたったの250円以下に なっているというニュースありました。 しかも地方水準ではなくて都内のサラリーマン水準と いう話です。 (参照) サラリーマンの24%「ランチ代は250円 …

no image

警察官のキャリアとノンキャリア

ドラマの定番と言えば刑事ドラマですが、 その刑事ドラマに付き物なのが、キャリア組とノンキャリア組の対立です。 警察には大きく分けて二つの組織があり、一つに神奈川県警とか 京都府警などの各都道府県の自治 …

no image

橋本市長は正しい 桜宮高の実態

橋本市長の桜宮高校の体罰問題で 体育科の入試を中止することにより さまざまな波乱を生んでいます。 橋下市長が小倉キャスター名指しで批判 「桜宮高の実態知らずに主張している」 http://headli …

40歳以上のひきこもりが増加している問題

ダイヤモンドの記事で 40歳以上のひきこもりが増加していて 親子共倒れの危機というような話が 出ていました。 岩手県の町で調査をしたというところで 実は働いていない40代の子供が 結構見つかったという …

アーカイブ