雑記

舐めてしまったHEXボルトを緩める方法

投稿日:

komatta_shainS
車の整備や機械のメンテナンスを行っているとHEXボルトを
使用している場面にしばしば出あうと思います。

HEXボルトをご存知無い方のために簡単に説明しますと、
通常のボルトとは逆にボルトの頭の内側に
六角が切ってあるタイプのボルトです。

このHEXボルトですが舐めにくいと言った特徴があるため
比較的トルクを必要としている部分によく使われています。

ところが、このHEXボルト確かに舐めにくいのですが
これはプラスのねじに比べれば舐めにくいと言うだけであり
通常のボルトに比べると、いとも簡単に舐めてしまうのです。

しかも、HEXボルトを使用している部分と言うのはたいていの場合
とても狭く、そのうえボルトの頭部が完全に埋没している部分に
使われている事が多いので一度舐めてしまうと通常のボルトに
比べリカバリーが大変なのです。

車の整備や機械のメンテナンスを仕事にしている方ならば
それで困った経験をお持ちの方も少なくないのではないでしょうか?

舐めてしまったHEXボルトを緩める場合
頭部が少しでも飛び出している場合はロッキングプライヤーで
つまんで回すのが常套手段だと思います。

また、頭部が埋没しているボルトの場合はボルトの中心に
ドリルで穴を開け、エキストラクターで抜き取るか
ボルトの頭をたがねで叩いて回し取る等と言った手段を
取るかと思われます。

ところが、舐めてしまったHEXボルトを簡単に緩める方法があるのです。
それはどんな方法かと言いますとトルクスビットを用いるのです。

トルクスと言うのはHEXボルトに似てはいますがHEXボルトと
違い工具をかける部分が星形になっているボルトです。

そして、都合の良い事にHEXボルトよりほんの少し
大きいサイズ設定になっているのです。

例えば3mmHEXに対してはT15トルクス、5mmHEXに対しては
T30トルクスと言った感じになります。

このトルクスビットを舐めたHEXボルトの頭部にハンマーで打ち込むと
トルクスの角が綺麗に食いこみ、舐めたボルトを
簡単に緩める事が出来るのです。

HEXボルトを舐めてしまって困ったと言う時に
是非試してみてください。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

久々のワードプレス

久々にワードプレスのブログを始めたいと思います。 結構アメブロでのブログを長くやっていまして、その他 ブログサービスも結構お試しで使ったり、ミニブログとして いろいろ使ってきたりしました。 ここでやっ …

ブログがネタ切れしないためには?

ブログを書いているとネタがいつか尽きてしまうときが くると思います。 このブログも然りですが、他のブログでもいいことを書いていても 途中で更新が止まってしまうことは少なくありません。 面倒くさくなった …

no image

コンビニ店員がツイッターで有名人のことをつぶやくのは問題なのか?

先日から話題になっていたサンクスの店員が AKBが彼氏と一緒に店に来たという内容をつぶやいた 件ですが、今度はつぶやいた店員側に矛先が向かってしまい、 店員はあっというまに特定、大学にも連絡がいき、 …

no image

吉田秀和と丸谷才一

文学とりわけ評論分野で戦後日本を代表する知識人、吉田秀和氏と丸谷才一氏 が今年亡くなりました。新聞での扱いも特別で、各紙に大きな追悼関連記事が 掲載されました。どちらも亡くなる直前まで現役として活動さ …

no image

言葉について

今は色々な人が言葉を使い、インターネット上で発信していくことが できるようになりました。 皆さんは正確な言葉遣いができているでしょうか。 今日は少しだけ、誤用とされる言葉について考えていきたいと思いま …

アーカイブ