雑記

接触不良を起こしたメモリーカードを復活させる方法

投稿日:

PCS
古いメモリーカードや昔々のゲーム機のROMカセット等を久しぶりに
使おうと思ったら機械が認識してくれないなんて経験はありませんか?
そんな時の簡単な復活方法です。

落としたとかぶつけたとか物理的に壊したわけでない場合
たいていは接続部分の接触不良によって認識しなくなっているのです。
接続部分を見ると金色の端子になっていますよね?

その端子部分が長い間放置した事により酸化する事によって
電気が通らなくなり接触不良を起こすのです。

この場合、端子部分を軽く紙やすりで削ったり専用の
接点復活剤なるものを使用すれば復活させる事が出来ます。

しかし、紙やすりなんてホームセンターや大きめの
スーパーに行かないと売っていない事が多いですし、
接点復活剤にいたっては効果は素晴らしいのですが
売っているみせも限られていますし値段もかなり高く、
ほんのちょっと使いたい場合などは購入するのに
二の足を踏んでしまいます。

そんな時に簡単に接点の酸化被膜をこそぎ落し、
接触不良を直す方法があるのです。

用意する物は鉛筆1本だけです。
出来ればHBか2B程度の鉛筆が良いですね。

そして、鉛筆で端子部分を綺麗に塗るのです。
これだけで簡単に接触不良が直ります。

鉛筆の芯は黒鉛を粘土で焼き固めたものです。
そして、黒鉛はとても導電性能の優れた物質なのです。
鉛筆で端子をこする事により固い粘土の粒子により
端子表面に発生している酸化被膜を削り落し
その後、黒鉛で端子表面をコーティングする事に
より導電性を高め接触不良を改善する事が出来るのです。

この方法の利点は端子表面を黒鉛でコーティングする事により
酸化被膜の発生を防ぎ、その後の接触不良の再発を予防できる事にもあります。

ただし、注意事項が一点あります
鉛筆によっては芯を固めるのに樹脂を用いている物があります。
ポリマーなんちゃらとかを謳っている物がそれです。
このような鉛筆を使いますと樹脂によって絶縁性を高めてしまい
余計に接触不良を酷くする事になってしまいます。

この方法を使う時には鉛筆の種類をよく見極めてから使ってください。
上手く使えばとても効果の高い裏技です。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

思考能力を広げるための訓練

誰でも世の中を渡り歩いていると、人間関係やお金、物質的な事、 その他数々のトラブルでつまずく事があるかと思います。 そんな時にいかにそのトラブルを解決できるか、回避できるか、 さらにプラスの方向へと活 …

no image

絵画にツッコミしてみませんか

絵画というものにどんな印象があるでしょうか。 美術館に収蔵される高級品、家に飾るインテリアと いったようなものだと考える方が多いでしょう。 美術館も日常的に行く場所ではありませんし、 家にある絵画とい …

洋服がダサい人がセンスの良い服を選んでもらえるサービス【男性用】

普段の洋服はダサい、 自分のセンスはないと思っている。 でも、大事なときにはちゃんとした 恰好をして外出したい。 洋服を見てくれるという人がいない。 大人になってから、今から洋服の センスを磨くとなっ …

no image

時代の変遷と悪の組織

今年でシリーズ42周年を迎える、石ノ森章太郎氏の 原作による大人気テレビドラマシリーズ『仮面ライダー』シリーズ。 このシリーズに登場する、仮面ライダーの敵たちも時代によって 大きく変遷しました。そして …

no image

エコとかけ離れるプリンター

あまり、部屋に大きなものを置きたくないので パソコンはノート、プリンターはモバイル、スキャナーはハンディと 比較的場所の取らないものばかりにしていました。 プリンターもかなり年数を使っていましたが 大 …

アーカイブ