美容

肌の乾燥を防ぐ

投稿日:

yorokobiS
秋から冬にかけて、湿度が下がる時期においての肌の乾燥は深刻です。
この時期の乾燥のダメージが春先のゆらぎ肌や夏のオイリードライ肌の
原因になるなど、あとあとまで尾をひいてしまうことも。

早めの対策で肌の乾燥を防ぐよう心がけましょう。

乾燥対策で1番に見直したいのが洗顔です。
乾燥させないための洗顔は「洗いすぎない」「古い角質を落とす」の2点が重要。

この2つは正反対のように感じるかもしれませんが、要するに
正しく洗顔をするということなので、実は矛盾しないのです。

洗いすぎは主に「落ちにくいメイクをしている」ことと「朝の洗顔」に
よって起こります。

肌が乾燥する季節にはミネラルファンデなど石けんやミルククレンジングなどで
落ちるメイクにすると、洗いすぎによる肌のダメージを防ぐことができます。

そして乾燥がひどくなってしまったら朝の洗顔はすっぱりやめてしまうのも手。
気になるようなら顔全体を蒸しタオルで押さえるようにするといいでしょう。

洗顔後の化粧水の浸透が悪いと感じた時には、ピーリングがおすすめ。
乾燥肌にはAHAの配合量が少なめのものを選び、週に1回程度普段の
スキンケアに組み込みます。

古い角質を落とした肌は、そのあとに使うアイテムの浸透率が
ぐんとよくなるので、保湿化粧水でたっぷり潤いを与えます。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

酵素は美肌と健康の切り札です

ファスティングと酵素摂取を組み合わせた「酵素ダイエット」の おかげで一躍有名になった酵素というキーワード。 実はダイエット目的ではなくても、老化の気になり始めた 30代からは特に積極的に取り入れてほし …

no image

レーザー脱毛で美しい素肌作り

最近はショートパンツやミニスカートなど、 肌を見せるファッションが流行しているので、 毎日の無駄毛処理は欠かせないケアとなっています。 また室内の空調がきいている為、真冬でも薄着になる 機会が多く、無 …

no image

毛穴の黒ずみの原因とは

顔にぽつぽつとある、毛穴の黒ずみ。洗顔しても取れないですし、 メイクをしてもすぐに毛穴落ちしてしまって、余計に目立ってしまったりと、 悩みの種ですよね。 そんな毛穴の黒ずみができてしまう原因とは一体何 …

no image

ルームシューズで体温上昇、びっくり美容効果

今、現在嬉しいアイテムの1つが、長靴型ルームシューズです。 ボアの長靴型、中はモコモコです。 この話が何故、美容と健康に出てくるのか、と思われそうですね。 かくいう私も、何故、ルームシューズが、よく売 …

no image

美白を目指す方の為のハイドロキノン

皆さんはハイドロキノンという成分をご存知でしょうか? 元々はレーザー治療の後に色素沈着をしない為に 医療用として使われていました。 それが最近では美容の業界でも解禁され、 美白を目指す方の間では大変注 …

アーカイブ