美容

肌の乾燥を防ぐ

投稿日:

yorokobiS
秋から冬にかけて、湿度が下がる時期においての肌の乾燥は深刻です。
この時期の乾燥のダメージが春先のゆらぎ肌や夏のオイリードライ肌の
原因になるなど、あとあとまで尾をひいてしまうことも。

早めの対策で肌の乾燥を防ぐよう心がけましょう。

乾燥対策で1番に見直したいのが洗顔です。
乾燥させないための洗顔は「洗いすぎない」「古い角質を落とす」の2点が重要。

この2つは正反対のように感じるかもしれませんが、要するに
正しく洗顔をするということなので、実は矛盾しないのです。

洗いすぎは主に「落ちにくいメイクをしている」ことと「朝の洗顔」に
よって起こります。

肌が乾燥する季節にはミネラルファンデなど石けんやミルククレンジングなどで
落ちるメイクにすると、洗いすぎによる肌のダメージを防ぐことができます。

そして乾燥がひどくなってしまったら朝の洗顔はすっぱりやめてしまうのも手。
気になるようなら顔全体を蒸しタオルで押さえるようにするといいでしょう。

洗顔後の化粧水の浸透が悪いと感じた時には、ピーリングがおすすめ。
乾燥肌にはAHAの配合量が少なめのものを選び、週に1回程度普段の
スキンケアに組み込みます。

古い角質を落とした肌は、そのあとに使うアイテムの浸透率が
ぐんとよくなるので、保湿化粧水でたっぷり潤いを与えます。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

ソンバーユで毛穴をマッサージ

ソンバーユは肌に非常になじみやすく 頬や、鼻の毛穴に効果的です。 毎日の洗顔前に、すこしたっぷり目にソンバーユをとり ゆっくりと顔になじませていきます。 メイク落としにもなりますので、メイクの上からで …

no image

体毛を薄くするには

体毛が気になっていて、体毛を薄くしたいと 思う方は多いと思います。 脱毛ということでエステに通うという方法が 確実かもしれませんが、費用がかなりかかる、 時間もかかるというのがネックになりますよね。 …

no image

乾燥肌対策と食事

冬の乾燥する肌を対策するために 化粧水や乳液等を使っている方法は一般的ですが 食べ物も関係してくるというのはご存知でしょうか? 肌の乾燥という点ですが、肌自体は常に入れ替わり 続けるもので新陳代謝をよ …

no image

毛穴引き締めレーザーを使用するときの注意点

レーザーで毛穴を引き締めるという美顔気を購入しました。 確かにこれを使用した後は毛穴も目だたなくなり、お肌も ツルツルになります。 ひとつひとつの毛穴が小さくなるような気がするのです。 週に一回くらい …

no image

紫外線の種類と影響

紫外線というと、女性はすぐに肌のシミやシワのもとになると 言って毛嫌いしますが、紫外線は人間に害を与えるばかりではなく、 例えば、骨を作るのに重要なビタミンDの生成や免疫機能の強化など、 丈夫な身体を …

アーカイブ