美容

肌の乾燥を防ぐ

投稿日:

yorokobiS
秋から冬にかけて、湿度が下がる時期においての肌の乾燥は深刻です。
この時期の乾燥のダメージが春先のゆらぎ肌や夏のオイリードライ肌の
原因になるなど、あとあとまで尾をひいてしまうことも。

早めの対策で肌の乾燥を防ぐよう心がけましょう。

乾燥対策で1番に見直したいのが洗顔です。
乾燥させないための洗顔は「洗いすぎない」「古い角質を落とす」の2点が重要。

この2つは正反対のように感じるかもしれませんが、要するに
正しく洗顔をするということなので、実は矛盾しないのです。

洗いすぎは主に「落ちにくいメイクをしている」ことと「朝の洗顔」に
よって起こります。

肌が乾燥する季節にはミネラルファンデなど石けんやミルククレンジングなどで
落ちるメイクにすると、洗いすぎによる肌のダメージを防ぐことができます。

そして乾燥がひどくなってしまったら朝の洗顔はすっぱりやめてしまうのも手。
気になるようなら顔全体を蒸しタオルで押さえるようにするといいでしょう。

洗顔後の化粧水の浸透が悪いと感じた時には、ピーリングがおすすめ。
乾燥肌にはAHAの配合量が少なめのものを選び、週に1回程度普段の
スキンケアに組み込みます。

古い角質を落とした肌は、そのあとに使うアイテムの浸透率が
ぐんとよくなるので、保湿化粧水でたっぷり潤いを与えます。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

どくだみ化粧水の消炎作用

どくだみ化粧水がニキビに効きます。 コットンに浸して皮膚にパックすると、みるみるうちに ニキビの腫れや赤みが引いていくのが分かります。 どくだみは西洋にない植物なので、あまり有名になっていませんが、 …

no image

私は頰の毛穴が目立つのです。

私はお化粧をしたときに、頰の毛穴が目立つことが悩みの種です。 頰の毛穴が目立つのは、肌のたるみが原因になっていると いうことですので、肌の引き締めに気を使っています。 私は内側からきれいになりたいので …

no image

乾燥肌・スキンケア 対策

私は極度の乾燥肌です。 手を抜くと途端に肌は砂漠のようにザラザラしてしまいます。 乾燥は30歳が近付くにつれ酷くなり、より気をつけるようになりました。 一番に気をつけていることは「保湿」です。 ただ化 …

no image

気になる鼻の毛穴を目立たなくする方法

今の世の中の女性はほとんど、毎日のように化粧をしているのではないでしょうか。 一日を飾ってくれたその化粧は、一日の終わりには汚れになります。 毎晩クレンジングをしていても、少しずつ溜まっていってしまう …

no image

顔の毛穴のブツブツどうにかしたい

最近深刻に悩んでいたことがあります。 それは「顔の毛穴のブツブツどうにかしたい。」と言うことです。 30代中ごろまでは、顔の毛穴のブツブツなんて悩んだことも無く、お顔の トラブルは特にありませんでした …

アーカイブ