美容

乾燥肌と馬油

投稿日:

yorokobiS
馬油とは、馬の尾の付け根、たてがみ、皮下脂肪から脂肪分を精製ろ過し、
不純物を除去した油です。

馬油の歴史は、なんと4000年前の中国まで遡るそうで、
昔から火傷や切り傷に効くと言われてきたそうです。

また、馬油は、人の皮脂にきわめて近い成分を持つと
言われていて、肌に塗った時に肌に馴染みやすく浸透しやすいのも特徴です。

馬油は、大き目のドラッグストアに行けばほぼ置いて
あるはずですが、その際、注意したいのは成分です。
表示をよく見て、馬油100%のものを選ぶようにしましょう。

そんな馬油は、乾燥した肌にもとても効果的です。
馬油は、紫外線に当たってもアブラ焼けをしないので、
昼夜使うことができます。

使い方としては、洗顔後、水分を拭かず、しばらく肌に水分を吸わせ、
また水分を肌に馴染ませるようにした後、まだ濡れている肌に馬油をつけます。

その際の馬油の量ですが、よく小豆粒大、と書かれていることが
多いようですが、それでも多すぎると感じる人がいるようです。

馬油の量が多すぎると、逆効果ですので、まずは少な目から試して、
徐々に自分に合った量を探していきましょう。

適量の馬油を手に取り、両手でしっかり温めるように
こすり合わせて肌に押し付けるようにして馴染ませましょう。

こうすることで、先ほどの洗顔で肌に残っている水分と一緒に、
馬油が肌に浸透します。

その後は、化粧水で肌を整え、普段通りのお手入れやお化粧をします。

夜のお手入れとしては、入浴中に洗顔した後、すぐにその場で馬油を塗り、
湯船につかりしばらく置いた後、軽く洗い流し、入浴後に化粧水などで
お手入れをします。この場合の馬油の量は、昼間より多めでよいでしょう。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

お肌や唇の乾燥で困っている方へ

寒い季節、どうしても気になるのが乾燥ですよね。 空気が乾燥していると顔はもちろん唇までかさついて、 時には笑った拍子に唇が切れて血が出てしまうこともあると思います。 エステティシャンの方に聞くと、乾燥 …

no image

コラーゲンとヒアルロン酸

美容や健康の様々なものに、最近はコラーゲンやヒアルロン酸が 使われています。 ヒアルロン酸配合のスキンケア用品やドリンクなどが店頭に 並んでおり、使ったことがある人も少なくないようです。 実際にコラー …

no image

花嫁のラストスパートに、お家で美顔器

挙式前の花嫁にとって、1~2か月前は1日1日が美への真剣勝負。 中でも、一番注目を浴びる「お肌」のお手入れは、絶対に手を抜けませんよね。 「今は調子がいいけれど、直前で荒れてしまったらどうしよう」など …

するりら小町の口コミ・評判を調べてみました

するりら小町という美脚を手に入れるための新商品、オイルジェルが誕生しました。 ぶよぶよした脚、パンパンに膨らんだふくらはぎ。 こういった問題のある箇所をするりら小町のオイルジェルによって改善することが …

レスベラトロール&プラセンタ 口コミ・評判は?

美容に興味がある方が気にされる成分として 有名なのがレスベラトロールとプラセンタ。 ハリとツヤのある肌を保ちたい、 ずっと若々しさを保っていたいと考えている場合 欠かせない成分となってきます。 ポリフ …

アーカイブ