健康

喉の乾燥を防ぐ

投稿日:

014480
風邪の引き始めにはいろいろありますが、喉の乾燥が原因で
風邪を引く方は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

喉からくる風邪は、引いてしまうととてもやっかいでしょう。
喉からくる風邪を引いてしまうと、うまく声が出せなくなるので、
会社の受付などや接客業など話すことがメインのお仕事ですと、
支障をきたしてしまう場合があるのではないでしょうか。

喉からくる風邪を引かないようにするためにも、前もって喉の
乾燥を防ぐことが大切です。

喉が乾燥しやすいのは、秋から冬にかけての季節の変わり目では
ないでしょうか。

この時期は、気温の低下とともに空気が乾燥してきます。
暖房を使い始めると思いますが、それと同時に加湿器も一緒に使うと
いいでしょう。

加湿器を使ってお部屋の湿度を上げるだけでも、喉への負担が
全く変わってくるでしょう。

就寝時は、タイマーを使って2・3時間ほど付けて
眠りに就くといいでしょう。

外出時は加湿器が使えないので、マスクを着用すると
いいのではないでしょうか。

乾燥している時期は、風邪のウィルスも移りやすいものです。
マスクをすることで、喉の乾燥を防ぐと同時に、外部からの
ウィルスも防ぐこともできるでしょう。

また、飲み物にも気を付けることが大切です。
はちみつには保湿効果があるので、紅茶やコーヒーなど
普段飲む温かい飲み物に混ぜて飲むと、喉に優しく乾燥を
防いでくれるのではないでしょうか。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

失敗しない酵素ダイエットの方法

酵素ダイエットを見てみると理論的には 痩せるのはほぼ間違いない方法だと思われます。 では失敗するということはあるのか?について 調べてみました。 絶食したり、過激な運動をするわけではないので 続けやす …

no image

緑黄色野菜の抗酸化物質が動脈硬化に効く

細胞の酸化を防ぎ、動脈硬化を予防することが できる効果があるのが抗酸化物質というものになります。 この抗酸化物質として有名なものがビタミンC、 ビタミンE、ビタミンAを摂取できる緑黄色野菜に なるので …

no image

赤ちゃんのあせも対策

赤ちゃんというのは汗を大量にかきます。 そうした時に適切な対処をしていないと、 あせもに発展してしまう事があります。 対処というのは赤ちゃんのかいてしまった汗を綺麗にするという事で、 すぐに適切な方法 …

no image

リポたんぱくの種類

脂肪の体への取りこまれ方の続きです。 体内に入った脂肪は小腸で消化・吸収され、 再合成されてカイロミクロンとなって 肝臓へ運ばれます。 その中身の多くは中性脂肪です。 カイロミクロンは必要なときに肝臓 …

no image

ゼリー状の青汁

ゼリー青汁とは何か知っていますか? 「美感青汁」という商品なのですが、粉末等で用意されているというのが 定番だったあの青汁がゼリー状になっているというものです。 なかなか通常の飲む青汁というのは続かな …

アーカイブ