IT

facebookのクリックジャギングの危険

投稿日:

PCS
facebookのいいね!の機能を利用した
クリックジャギングの被害が広がっているようで
注意が必要です。

クリックジャッキングとは何かということで
wikipediaを見ると
「外見上は無害に見えるウェブページをクリックしている間に
 ウェブ利用者をだまして秘密情報を露呈させる、あるいは
 ウェブ利用者のコンピュータの支配を獲得する悪意の技術」

とされています。
facebookの場合、いいね!のボタンを押すと
自分のタイムラインに何のサイトのいいねを押したかが
表示され、それをタイムラインを見ている友達や
第三者も閲覧することができるようになります。

この機能を悪用するというということです。

具体的にひどいものとして
性的嗜好がダダ漏れになったという内容が
サイゾーに掲載されていました。
http://www.cyzo.com/2013/01/post_12238.html

男性ですから、アダルトサイトを見るのは珍しくないと
いっても、その内容が全部facebook実名上でタイムラインで
流されてしまうという被害です。これは信用上大変な
ことになってしまいます。

他にも、やろうと思えばスパム的な宣伝手法としても
できそうですよね。

インターネット上の広告に価値がある時代、普通の
広告出稿すれば莫大な費用が発生してしまいますが、
スパム的にfacebookにいいね!を垂れ流してしまえば
誰かがその人が推薦していると思い込んで購入するかも
しれない。

さらにそれをいいね!してくれれば拡散していき、
うまくいけば元のブラックな部分を消してくれるかも
しれないということもあります。

こうした被害にあわないように
・自分のfacebookのログイン状況を確認する
・常にログインしている人は自分のタイムラインを頻繁に
 確認する
・万一のことを考え、他人に見せたくないサイトを見るときは
 別のブラウザを使用する

こういった防御策を考えておいたほうがいいかもしれません。

adsense

adsense

-IT

執筆者:

関連記事

no image

フォームメーラー 無料版の評価

今度はフォームメーラー(formmailer)を試してみることに しました。 サイトのデザインが他のメールフォーム会社と比べ スタイリッシュだったので期待できるかな?と 登録です。 中身を見ますと無料 …

no image

twitterが再びnofollowに

twittwrからのリンクに再びnofollowが 入ったようです。 nofollowとは、そこからリンクを送っても リンク効果はありませんよ、ということ。 単純にそのtwitterからのリンクを辿っ …

no image

facebook離れも進んでいく

facebookについても離れていく傾向が 出ているようです。 アメリカでは6割がfacebookを休んだとか。 米国人に広がるフェイスブック疲れ 6割が数週間の「休暇」 http://headlin …

no image

デジタルデトックスでネット依存脱出

デトックスはデトックスでも「デジタルデトックス」 というような言葉があるらしいですね。 スマホが普及して今までPCの前でしかネットに はまらなかった、はまることのできなかった人達も ますますネットにの …

no image

windows付属の音声認識ソフトの評価

音声認識ソフトの最新の状況はどうなっているのか? ということを調べていました。 仕事でPCをひたすら使っているのですが、 とにかく手がもう腱鞘炎のような状態になってしまって いて痛くて仕方がなくなって …

アーカイブ