健康

ダイエットするために効果的な体の動かし方や時間の作り方

投稿日:

jogS
体重は、ちょっとした変化ですぐに変動してしまいます。

特に生理前やストレスを受けたときには、気が付かないうちに
数キロは簡単に増えてしまいます。

美容を気にされている女性にとって、たった数キロであっても
非常に大きな問題になりますね。

体重は一度増えてしまうと落とすまでがとても大変です。
そのため、日頃から体重が増えないように、食事や健康管理に
気を付けて過ごさなくてはなりません。

生理前には食欲が増進してしまいますし、体が水分をため込みやすく
なっているためむくみも起こりやすくなります。

食欲を抑制するために、いつも食べている食事を満腹感が得られやすい
野菜中心に変えてみたり、水分がたまるのを防ぐために、むくみ対策の
サプリメントを飲んでみることもお勧めです。

さらにストレスによる体重増加については、スポーツに精を出すことに
よって防ぐことができます。

体を動かすことは、心の中に溜まった悪いエネルギーも発散することが
できますし、思いっきり体を動かすことで、ストレスも自然に
解消できるようになります。

またスポーツをすれば、夜間には疲れて早く眠ることができるので、
夜間のストレス食いを防止することもできます。

忙しくてスポーツする時間が取れないという方も、出勤時に自転車を利用してみたり、
駅までバスを利用していたのを徒歩で通ってみるなど工夫することで、
少ない時間で有効的に体を動かせるようになります。

このように、毎日の積み重ねによって気軽に
ダイエットすることもできるのです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

緑黄色野菜の抗酸化物質が動脈硬化に効く

細胞の酸化を防ぎ、動脈硬化を予防することが できる効果があるのが抗酸化物質というものになります。 この抗酸化物質として有名なものがビタミンC、 ビタミンE、ビタミンAを摂取できる緑黄色野菜に なるので …

no image

冬の顔の乾燥

冬は手・足先だけでなく、ずっと露出している顔も乾燥の標的になります。 夏はそんなに乾燥で悩むことの無い人も、冬の風の冷たさや お湯にさらすことで、顔の表面が弱くなり乾燥しやすくなります。 私ももちろん …

no image

規則正しい生活を送り、栄養不足を補う事で、口内炎は予防できます。

口内炎というのは、疲労や風邪など、体の免疫力が低下している時に出来やすくなります。 さらに、ビタミンが不足すると、粘膜が弱くなる為、口内炎ができる原因にもなります。 口内炎を予防する為には、栄養不足を …

no image

隠れ「睡眠障害」を治す方法は??

ヤフーニュースでここ数日間 隠れ“睡眠障害”にご注意!というタイトルの 記事が掲載されています。 参照 隠れ“睡眠障害”にご注意!(元ネタはR25) http://r25.yahoo.co.jp/fu …

no image

ノニジュースで健康的なダイエット

女性にとって綺麗なボディラインは誰でも描いている願望です。 そのために、ダイエットに励んでいる女性も少なくありません。 ただ、体重が落ちただけで、ぎすぎすした身体になってしまっては 意味がありません。 …

アーカイブ