社会

結婚相手に必要なこと

投稿日:

walkS
結婚相手に必要なこと、という内容で投稿していただいた
記事を紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・

私は主婦ですが、結婚なんて出来ないと思っていました。

30歳を過ぎ、過去にそれなりの相手がいたものの、未だ独身の女性は、
相手より自分の自由を選んでいると思われます。

それで良いのであればそのままで構わないのですが、いつかは
結婚したいと思っている方は、それなりの覚悟を持って相手と
お付き合いしなければなりません。

結婚は、2人の共同生活です。
当然我慢する事もあるでしょうし、自分の思い通りに行かない事もあります。そ
れでも一緒にいたいと思える相手でないと結婚まで至りません。

私は今の主人と出会って、この人と一緒になりたいと強く思いました。
合わない所もありましたし、我慢する事もありましたが、
それは当然出てくる問題で、そこで受け止め合える気持ちが
お互いにあったからです。

どちらか1人だけが、「どうして私だけ」と、何の妥協もせず
我慢出来ないようであれば、一緒に生活をする事はとても難しいです。

ですから、「この人と一緒になりたい」と思った相手と出会った時は、
色々な話をして、ちゃんと自分と向き合ってくれる人か、しっかり
確認してみて下さい。

そこがズレていては、話し合いをしても良い答えがなかなか出ませんし、
トラブルが多くなると思います。

収入や地位は、将来性を考えて結婚相手としての判断になるかと思いますし、
外見も好みがあって良いと思います。

ですが、どんなにそれらが理想の形であっても、
心がお互い相手に向いていなければ、そこから何も生まれません。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

仕事に学歴は関係ないという林修氏の発言は本当?

林修の仕事原論 [ 林修 ] 人気講師、タレントの林修氏が 仕事に学歴は関係ないと発言したことが 話題となっていますね。 学歴の高い低いに関係なく仕事が 出来る人はいますし、できない人はできないと い …

no image

依存心を克服する方法

日本人って何かを習得しようとする際に、すぐに習い事やスクールに通ったり、 高額な通信教育セットの購入をしたりと、何にでも依存心が強い方が多いですよね。 例えば子供の成績を上げるためには、塾に通うか家庭 …

no image

来年受験する人に向けて

今の中学生や高校生は受験に向けてラストスパートを かけていると思います。 そこで勉強しているうちに「もっと勉強しておけばよかった」と 思う人もいるはずです。 そこで来年受験をする中高生やそのお父さんお …

東京へ一極集中が続く理由。都心から離れていると不利!?

日本の人口の移転についてですが 相変わらず東京への一極集中が続いていると いうようなニュースが出ていました。 東京が20年連続の転入超過ということ。 転入-転出で7万人というような数字に なっているそ …

no image

将来の介護はロボットにお任せ

有料老人ホームを運営する会社の調査で、40代以上の男女に 調査したところ8割の人が自分の介護をロボットにやってもらうことに 抵抗がないという回答をしたそうです。 調査結果の中にはロボットによる介護を肯 …

アーカイブ