社会

嫁姑問題と同居

投稿日:

fd879d06
嫁姑の問題は永遠です。
現在の嫁姑は意外と仲が良いと思われます。

肉体的な作業で嫁をいじめるようなものもあまりないし、
嫁もそれをさらりとかわせる技を持っているものと思われます。

そんな中でよく聞く問題が同居するかしないかという話
だったりします。

別々に世帯を持っていたのに、何かの拍子、例えば子供が
生まれた、子供が学校に入る、義父が退職する、など
色々な要素で同居という話が出てくるということなのですが、
これがとても難しいのです。

まず同居となると二つの文化がまたひとつになるための
ストレスがかかるということになります。

夫婦が暮らすことになって、文化の違いに色々と戸惑うことが
あるその戸惑いを恋愛の末友になると決めた相手なので、
手探りながら二人で新しい文化を気付いていくことになるのですが、
そこに、相手方の実家に入るとなれば文化はそちらよりに
濃くなるわけですし、基本は3対1の構図になるわけです。

今までこうしていた、これがうちの文化なのだといわれて
しまえば、それに従わざる得ない状態になります。

しかし、その中に自分たちに子供がいるという状態になると、
守るものがあるという意識が働き、そうではないのだ! 
という形になってしまうのです。

つまりは、寝る時間起きる時間や、食事時間や食事の内容。
たとえ二世帯住宅で暮らしていても、それはお互いに
見聞こえしてしまう中での出来事ですから、気になって
くるものになってしまいます。

これは本当に大変で、難しい問題になります。
互いの世帯が認め合っていて、同居となれば、どちらかが
乗せたいが弱った時に、吸収するような形が、より穏便な
同居になるのではないかなと思うのです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

日本の和の精神は良いのか?

日本の和の精神についてアメリカ視点で語ったという 記事があったので興味を持って見てみました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   欧米社会では協調性をあまり重視しない傾向がある …

no image

居酒屋で働いていたときの経験

私は以前、都内のある居酒屋で働いていました。 居酒屋で働くのはあまり好きではありませんでした。 何しろ、酔っ払いの客に応対せねばならず、酔客というのは いったいどんなことを言い出すのか分からないからで …

no image

ノンアルコール飲料の急増と社会

ノンアルコール飲料ですが、その勢力は ますます大きくなってきているように 思います。 ノンアルコール飲み会なんてものも 現在は開かれているとニュースでも出ています。 出費が抑えられますしよいとの話が出 …

コンビニ灰皿が消える 吸わない人には朗報です

コンビニ灰皿が撤去の動きにあるという ことがニュースになっていますね。 東京オリンピックを控えて 世界標準である禁煙に向けてということに なるのでしょうけど、吸わない人にとっては 本当に良い傾向になっ …

no image

医者になるまでにかかる学費の問題

私立医大の学費について議論している サイトを見て、考えました。 「私大医学部に行くにはお金がかかりすぎる」 という当たり前の話ではあるのですが、 不公平感がありませんか?という想いです。 医学部は6年 …

アーカイブ