健康

清涼飲料水が脳梗塞の危険を増す

投稿日:

news05
コーラやジュースなどの清涼飲料水をほぼ毎日飲む女性は、
ほとんど飲まない女性と比べて脳梗塞になる危険性が1.8倍
高いとの研究結果が発表された、という記事がありました。

清涼飲料水に多く含まれる糖分の取りすぎが、脳梗塞の
危険を高めているとみられています。

炭酸水が悪いというわけではなく、糖分を多く取るというのが
脳梗塞にはよくないということのようです。

研究の中では脳梗塞だけではなく、心筋梗塞などの虚血性心疾患や
出血性脳卒中などについても調査を行いましたが、脳梗塞ほど
明確な影響は見られなかったとのことです。

清涼飲料水の糖分が血液中の糖や中性脂肪の濃度を上昇させ、
それにより脳の血管が詰まって動脈硬化を起こすことにより脳
梗塞になるのではと考えられています。

そう考えるとやはり糖分や脂肪分の取り過ぎというのは
様々な所に大きな影響を及ぼすこととなり、
ひいては命にもかかわる重大な影響を及ぼすものであることがわかります。

糖分の過剰摂取は糖尿病なども引き起しますし、やはり過ぎたるは
及ばざるが如しではないですが、糖分の取り過ぎは絶対に控えた方が
いいということだと思います。

研究の中では男女とも調査しましたが、男性については清涼飲料水の
摂取による影響というのは女性ほどはっきりとは出なかったそうです。

これは、男性は女性より運動量が多くエネルギーとして
代謝されやすいため、影響が出にくかったとみられています。

いずれにしろ男性にしても女性にしても糖分の取り過ぎは控えるに
越したことは無いということだと思います。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ストレスは中性脂肪を増やす

今、ストレスが全く皆無です、なんてことを言える人は ほとんどいないというくらい現代はストレス社会になっています。 ストレスも一時的なものであれば、それほど問題には ならないと思いますが、それがずっと続 …

no image

ヤクルトの青汁

ヤクルトといえば、乳製品のイメージが強いかもしれません。 実はヤクルトでも、青汁を販売しています。 ヤクルトは他メーカーと比較した場合、価格面でお得商品となっています。 「ヤクルト青汁のめぐり」という …

no image

ウォーキングは健康の秘訣

みなさんは一週間にどれくらいの距離を歩いていますか? 朝、昼、夕方、それぞれの時間帯にウォーキングをしている人たち多く目にします。 年齢層はさまざまで、老若男女ジャージを着てはりきって歩いています。 …

no image

熱中症予防のため、厚生労働省は国民に注意喚起を行なっています

今年もまた、例年より早く真夏日や猛暑日が日本中で記録し、 熱中症予防対策の必要性が叫ばれています。 厚生労働省では、5月28日に国民への熱中症予防への理解と 対策を進めるため、注意喚起パンフレットを作 …

no image

育毛剤の種類と効果

現在販売されている育毛剤にはたくさんの種類がありますが、 今回は作用ごとにどのようなものがあるのか紹介いたします。 まず一つは、 健康な体を作り、発毛しやすい状態を作る、 「発毛しやすい体内環境を整え …

アーカイブ