健康

清涼飲料水が脳梗塞の危険を増す

投稿日:

news05
コーラやジュースなどの清涼飲料水をほぼ毎日飲む女性は、
ほとんど飲まない女性と比べて脳梗塞になる危険性が1.8倍
高いとの研究結果が発表された、という記事がありました。

清涼飲料水に多く含まれる糖分の取りすぎが、脳梗塞の
危険を高めているとみられています。

炭酸水が悪いというわけではなく、糖分を多く取るというのが
脳梗塞にはよくないということのようです。

研究の中では脳梗塞だけではなく、心筋梗塞などの虚血性心疾患や
出血性脳卒中などについても調査を行いましたが、脳梗塞ほど
明確な影響は見られなかったとのことです。

清涼飲料水の糖分が血液中の糖や中性脂肪の濃度を上昇させ、
それにより脳の血管が詰まって動脈硬化を起こすことにより脳
梗塞になるのではと考えられています。

そう考えるとやはり糖分や脂肪分の取り過ぎというのは
様々な所に大きな影響を及ぼすこととなり、
ひいては命にもかかわる重大な影響を及ぼすものであることがわかります。

糖分の過剰摂取は糖尿病なども引き起しますし、やはり過ぎたるは
及ばざるが如しではないですが、糖分の取り過ぎは絶対に控えた方が
いいということだと思います。

研究の中では男女とも調査しましたが、男性については清涼飲料水の
摂取による影響というのは女性ほどはっきりとは出なかったそうです。

これは、男性は女性より運動量が多くエネルギーとして
代謝されやすいため、影響が出にくかったとみられています。

いずれにしろ男性にしても女性にしても糖分の取り過ぎは控えるに
越したことは無いということだと思います。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

オフィスワークによる肩こりの症状を軽減する

現代社会においてオフィスワークなどによって 肩こりが生じることは日常茶飯事です。 なぜなら、長時間同じ姿勢で作業をするケースが多く、 肩や首の筋肉の血行が悪くなって筋肉が緊張するからです。 肩こりが酷 …

no image

風邪に負けないために!

風邪が流行っていますが、この時期からにんにくを ネットに入れ台所の隅に吊るしておきます。 皮をつけたままなのでクサイにおいはありません。 にんにくに含まれる殺菌成分が、知らず知らずのうちに 部屋のウイ …

no image

家の中でできるダイエット・有酸素運動

最近太ってきて、今まで着ていたものが 入らなくなってきているので、またダイエットを 頑張ってみようと思いました。 本当は外を走ってくるのが一番良いんでしょうけど 走れるスペースも少ないし、できれば家の …

no image

「ゆっくり」した動きがあなたを変える

足早にオフィス街を歩き、ふと疲れたなと、 ストレスに襲われることは無いでしょうか? 現代社会では皆、時間に追われるあまり、知らず知らずに 動作あわただしくなりがちです。 ストレスに負けない自分を手に入 …

no image

皮膚の乾燥対策 子どもの場合

我が家は戸建住宅ですが、24時間全館空調を使用しているので 冬は乾燥がひどいです。加湿器は常にフル稼働状態でも、 湿度40%前半がマックスです。 悩みはやはり皮膚の乾燥。特に子どもですね。 子どもはみ …

アーカイブ