ビジネス

一人勝ちココイチの秘密

投稿日:

021935
値下げ合戦で疲弊する牛丼チェーン店や、100円ハンバーガーなどで
攻勢をかけるもここにきて売上や利益とも前年割れになりそうな
ハンバーガーチェーン店などを尻目に、カレーチェーン店のココ壱番屋が
一人勝ちであるという記事を見つけました。

ココイチは全国で1200店舗以上を誇り、他のカレーチェーン店の
追随を許さず、まさに独走状態の感があります。

そんなココイチの強みは次の3つの点にあると記事には
書いてあります。

1つ目はカレールーをハウス食品から調達していること、
2つ目は値下げをしないこと、そして3つ目は独特な
フランチャイズ制度だそうです。

1つ目のカレールーをハウス食品から調達しているというのは
始めて知ったので驚きでした。

ハウス食品は壱番屋の大株主であり、両社の結び付きは強固で、
そこからくる安定したカレールーの供給というのがココイチの
強さの最大の要因のようです。

2つ目は値下げをしないことで、これは牛丼屋チェーン店で
値下げ合戦で皆が競争力を低下させたように、安易な値下げは
自分の首を締めることになります。

その点ココイチは徹底して値下げをしないという姿勢を貫いています。

3つ目の独特のフランチャイズ制度ですが、一般的な
コンビニなどのFC制度と異なり、一般からの募集はなく
全て暖簾分けの形態で従業員がそのまま新規店舗を
オープンするという形で、また研修期間も2~5年と
長いこともココイチの経営がしっかりしている理由の1つかもしれません。

独走するココイチですが、個人的にはもっと競合する店が増えて
価格がもう少し下がってくれると嬉しいのですが。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

篠原塾 2期がスタートするようです。

アフィリエイト塾として有名な 篠原塾の2期がスタートするようです。 無料動画である程度情報を流して 信用を勝ち取って最後に入塾案内をするという お決まりのプロダクトローンチ手法という ところでしょうか …

no image

ジャパネットたかた VS アマゾン 通販業界の変化

12/23の記事になりますが、ジャパネットたかたが背水の陣で アマゾンの脅威から逃れるべく脱家電をはかっているというものが ありました。 参考) 【底流】ジャパネットたかた社長“背水の陣” アマゾンの …

no image

ソニー凋落とアマゾン、アップルの台頭 日本企業の「発想の限界」

英紙がソニーの凋落とアマゾン、アップル等の台頭について 述べています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 英紙フィナンシャルタイムズでジリアン・テット氏がソニーについて書いている。「Why …

no image

紹介予定派遣から正社員へなるポイント

紹介予定派遣というのは、 一定期間働いた後、派遣社員と企業の合意ができたら、 直接雇用に切り替わる制度です。 交通費も、ボーナスも出る正社員に、今年こそはなってみたいと 思う方もいらっしゃるでしょう。 …

no image

スマホにして支払いが高額安定に

スマートホンにしてから支払い料金が 結果として高くなっている人って多くないでしょうか。 毎月何もしなくても、スマホであれば9000円程度の 支払いにはなるんじゃないかと思います。 少し別キャリアの端末 …

アーカイブ